マインドマップ

マインドマイスターの料金プランと購入方法を14枚の画像で解説!

 

本記事にピッタリの方

  • マインドマイスターが気になっている。料金プランをくわしく教えてほしい。ついでに安くする方法などあったら知りたい。

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • マインドマイスターの評判
  • マインドマイスターの料金プランをすべて解説
  • マインドマイスターを安く購入する方法
  • マインドマイスターの購入手順
  • マインドマイスターのQ&A

 

筆者紹介

記事の信頼性

私はブログ歴1年でして、記事構成やサイト設計などでマインドマイスターを利用し続けています。

 

今回はマインドマイスターの料金プランと購入方法をご紹介いたしますね。

 

マインドマイスターとはクラウド型のマインドマップツールです。

 

ブログではおもに下記のようなことができます。

 

  • 記事構成
  • サイト設計

など。

 

めちゃくちゃおすすめですが、無料では3つしかマインドマップを作成できません。

 

有料プランはマップ作製数が無制限になるので、本記事で内容をくわしく説明いたしますね。

 

 

そもそもマインドマップとは

そもそもマインドマップとは

 

マインドマップとはあなたの思考の流れをイメージ化したツールのことです。

 

記事構成の完成図

 

このように人の脳の構造に似ていると言われ、ビジネスの世界で特に利用されていますね。

 

お手軽で分かりやすいところが最大のメリットです。

 

冒頭で説明したようにブログでは記事構成やサイト設計につかえますよ。

 

 

マインドマイスターとは

マインドマイスターとは

 

その中でマインドマイスターはクラウド型のマインドマップツールと言われています。

 

ちなみにマインドマップツールを大まかに分けると下記3種です。

 

  • インストール型
  • クラウド型
  • アプリ型

※複数のタイプが同時に使えるツールもあります。

 

それぞれにメリットはありますが、マインドマイスターはクラウド型なので「いつでも」「どこにいても」「どのPCでも」使えるのがいいですね。

 

もちろんスマホアプリにも対応していて、PCでやっていることの続きをそのまま出来たりもします。

 

クラウド型なのでハードディスク容量を圧迫しないものグッドですね。
michi

 

 

マインドマイスターの評判

私以外のマインドマイスターの評判を見ていきましょう。

 

 

評判はおおむね上々かと思います。

 

たしかにXmindなどと比べるとクセは感じますが、ムダな動作を極限まで減らしているので最終的にはマインドマイスターの方が使いやすくなりますね。

 

 

マインドマイスターの料金プラン

それではマインドマイスターの料金プランを紹介いたします。

 

MindMeisterの料金プラン

料金部分だけ抜粋しますね。

 

プラン 価格(半年契約) 価格(1年契約) マインドマップ数
ベーシック 無料 無料 3
パーソナル 1か月715円 1か月594円 無制限
プロ 1か月1,210円 1か月1,006円 無制限
ビジネス 1か月1,870円 1か月1,551円 無制限

※税込みです。

 

わたしのおススメはブロガーならパーソナルプランですね。

 

プロ以上は複数人使用、Wordやパワポなどでエクスポートができるなど、完全にビジネス向けのプランです。

 

パーソナルでもマップ数は無制限なので、ずっと使っている私の評価としてもじゅうぶんです。

 

 

パーソナルプランの機能一覧をご紹介

パーソナルプランでできることををまとめました。

 

マインドマップとしての機能はバッチリなので、興味が無い方は飛ばしてくださいね。

※次の見出し【料金を安くする方法】へGO!

 

プレゼンモード

PowerPointみたいに画像をスライドーショー化して、プレゼンテーションのように利用できます。

画像のコマ割りは自動でも作成できるのでめちゃくちゃラクです。

 

ノート・URLリンク

ノートはコメント機能みたいなやつですね。各ノード(マルのこと)に挿入できます。しかもワンクリックなので簡単です。

URLリンクはマインドマップ同士をリンクできる機能です。わたしはカテゴリ設計時に利用していますね。

 

マップ共有

本ツールはクラウド型なのでソーシャルメディアとの連携がかんたんです。Facebook、Twitter、Pinterestなどを通して共有が可能です。

 

チャット

同じくクラウド型なのでチャットもサクッとできます。個人ではあまり出番はないかもですが、ビジネスでは活躍の場が多いですね。

 

マップの印刷

作成したマインドマップの印刷が可能です。

 

変更履歴と復元

WordPressのリビジョンのように変更履歴の自動保存と復元がいつでも可能です。

特に本ツールは『保存』ボタンがないため、行動はすべて自動で記録されますが、この機能のおかげで安心して作業ができます。

 

Eメールサポート

困った時にはいつでも対応してくれるEメールサポート付きです。

 

ファイル&イメージ添付

ドラッグアンドドロップでかんたんにファイルや画像などを添付できます。マウスオンでサムネイル画像も出るので分かりやすいです。

 

ゴミ箱/復元

消去したデータをいつでも戻すことが可能です。

 

エクスポート機能

パーソナルプランでは

  • PDF
  • Image
  • Xmind
  • MindManager

上記の形式でエクスポート可能です。

 

インポート機能

  • テキスト
  • Freemind
  • Xmind
  • MindMeister
  • MindManager

上記の形式でインポート可能です。

 

以上がパーソナルプランの機能です。

 

 

料金を安くして購入する方法

料金を安くして購入する方法

 

初回のみですが公式のクーポンがあるので、ありがたく活用しましょう(笑)

 

ちなみに期間の記載はないですが、いつ終了するかも分からないのでお早めに利用してくださいね。

 

やり方は下記です。

 

  1. MindMeisterを無料登録
  2. クーポンコードを利用
  3. パーソナルプランを購入

 

順に説明しますね。

 

MindMeisterを無料登録

まずはMindMeisterを無料登録していきましょう。

 

step
1
MindMeisterを無料登録

MindMeister公式ページに入ります。

MindMeister公式HP

 

『登録は簡単!』をクリックしてください。

 

step
2
アカウント登録

アカウント登録

  1. 名前→姓と名のあいだに半角スペースを入れてください
  2. メールアドレス→普段使いのものでオッケーです
  3. パスワード→普段使いのものでオッケーです
  4. プライバシーポリシーのチェックは必須です
  5. 『登録』をクリックしてください

 

step
3
アカウントをアクティベート

アカウントをアクティベート

 

アカウントをアクティベートをクリックしてください。

 

step
4
MindMeister利用開始

マインドマップの用途

『チームまたはスタートアップ』をクリックしてください。

 

その後下記のような画面になっていれば成功です。

MindMeister初期画面

 

 

クーポンコードを利用

ではパーソナルプランを安くするためにクーポンコードを利用しましょう。

 

step
1
クーポンコードをコピー

まずはMindMeisterクーポンコートページに入ってください。

クーポンコード

 

赤枠内のプロモーションコードをコピーしましょう。

※画像内のクーポンコードは変わる可能性もあるので、必ず実際のページで確認してください。

 

step
2
マインドマップに戻る

MindMeisterをクリックして、あなたのマインドマップ画面に戻ってください。

アップグレード

 

『プランを比較する』をクリックしてください。

 

注意

『今アップグレードする』はクリックしないように!パーソナルを飛び越えてプロを契約させようとします。

他プランの存在すら気づかせないので意外とえげつないです。お恥ずかしながら私は見事に引っかかってしまいました(笑)
michi

 

 

パーソナルプランを購入

ではパーソナルプランに切り替えていきましょう。

 

step
1
パーソナルプランを購入

ページが切り替わったら最下部までスクロールさせましょう。

パーソナルプランを購入

 

パーソナルプランの今すぐ購入をクリックしてください。

 

step
2
購入手続き

パーソナルプラン購入手続き

 

契約は6か月、1年で選べます(1年の方が月額は安くなります)

 

プロモーションコードの入力は忘れないでください。

 

step
3
請求先を入力

次は請求先の入力です。

 

請求先入力

  • 日本語でオッケー
  • 数字は半角数字
  • ハイフンの有無はどちらでも可

 

step
4
支払いをする

料金の支払いをしましょう。

料金の支払い

 

クレジットカードかPayPalが使えます。

 

入力後、注文を完了するをクリックすれば無事購入です!

 

 

マインドマイスタープラン契約のQ&A

マインドマイスタープラン契約のQ&A

 

マインドマイスターの契約関係Q&Aをまとめました。

 

  • 契約プランを間違えた!途中で変更できる?
  • 中途解約ってできる?

 

契約プランを間違えた!途中で変更できる?

契約プランを間違えてしまった場合は、契約期間が終わるまではそのままです。

 

ちなみに自動更新システムなので、次回以降も同じプランにならないように手続きだけはしておきましょう。

 

やり方は下記です。

 

step
1
ホーム画面

まずはホーム画面にしてください。

MindMeisterホーム画面

 

  1. 右上のアイコンをクリックしてください
  2. その後ドロップダウンされるので、『アカウント』をクリックしてください

 

step
2
プランの変更

プランの変更画面です。

プラン変更

 

  1. 『プラン』をクリックしてください
  2. その後赤枠内の『ダウングレード』をクリックしてください

 

step
3
プラン変更完了

好きなプランに変更しましょう。

※今回はべーシックにダウングレードする場合の例です。

 

ダウングレード

 

ベーシック内の『ダウングレード』をクリックしてください。

 

これでプラン変更は完了です。

 

 

中途解約ってできる?

中途解約自体はできますが、返金されるわけではないのでそのまま使った方が良いです。

 

ただしサブスクリプションの解除だけはしておきましょう。

 

やり方は前述したベーシックプランへのダウングレードをすればオッケーです

 

 

まとめ:マインドマイスターで作業を効率化させよう!

まとめ:マインドマイスターで作業を効率化させよう!

 

今回はマインドマイスターの料金プランと購入方法をご紹介しました。

 

 

無料では3マップしか使えないので、わたしのおすすめはパーソナルプランです。

 

本サイトでもこれからマインドマイスターの使い方について深掘りしていきますので、引き続きご覧いただければありがたいです。

 

 

マインドマイスターでマップをサクッと作る方法を48枚の画像で説明にて超基本のマインドマップの作り方が分かります!

 

 

まずは一番オトクなパーソナルプランでマインドマイスターデビューをしてくださいね!

 

今回は以上です。

 

MindMeisterを使ってみる