ブログで稼ぎたい

【アドセンスいらない】ブログアフィリエイトで1000円稼ぐコツ

 

この記事にピッタリな方

  • ブログでとりあえず1000円くらい稼ぎたい。やみくもにやっても難しいって聞くんだけど、サクッと稼げるようにコツを教えて!

 

さるくん

10記事で1000円くらいは稼ぎたいんですが。。

 

了解です!

達成できるようにコツを解説いたしますね!

michi

 

※ブログを開設していない方はXサーバーのX10プラン費用は?【Wordpressブログ開始】を先にご覧ください。

 

本記事の内容

 

筆者紹介

記事の信頼性

私はブログ歴1年でして、Googleアドセンス無しで月間3万円稼いでいます。

 

さっそく結論から。

  1. ASPに登録する
  2. ツイッターを使う
  3. セルフバックを使う
  4. 有料テーマを使う
  5. キーワードについて
  6. ターゲットについて
  7. 1カテゴリで書く
  8. 広告案件はなるべく高単価を狙う
  9. 書き方の基礎

 

上記がGoogleアドセンス無しで1000円稼ぐ9つのコツです。

 

えー!1,000円なんてコツなんかなくてもすぐでしょ?という方は甘いですからね。

 

普通にやっただけだと

  • 収益→0円
  • PV→月間10PV~100PV

上記が当たり前なので、ぜひ本記事を読んでみてください。

 

前置きはこのくらいでさっそく見ていきましょう。
michi

 

※ブログで書きたいことが決まっていない方はブログは収益化が難しい?雑記・特化の2つは結局どっちにするべきをどうぞ。

 

私がGoogleアドセンスをおすすめしない3つの理由

私がGoogleアドセンスをおすすめしない3つの理由

 

Googleアドセンスはクリックされるだけで収益になる便利な広告ですがおすすめしていません。

※どうしても必要なブロガーさんのために、アドセンスに受かるコツの情報は紹介しております。

 

その理由は下記3つ。

単価が安すぎる

アドセンスの収益はPVと連動する

ブログと相性が良くない

 

チョットだけ深掘りしますね。

 

単価が安すぎる

アドセンス広告は単価が安すぎます。

  • Googleアドセンス→1クリックで20円~30円くらい
  • 一般的なアフィリエイト広告→1成約で数百円~数万円

 

さらに言うとアドセンスは訪問者全員がクリックするわけではありません。

じっさいは100人に2人くらい(2%)と言われております。

 

仮に月間10万PVあったとしても

10万PV×20円~30円×0.02=4万円~6万円ほどです。

 

ちなみにアフィリエイト広告は成約しないとダメなので条件は厳しいですが、単価が桁違いに高いです。

 

月間10万PVなら6桁~7桁の収益が見込めます。

 

なのでGoogleアドセンスは非推奨ですね。

 

アドセンスの収益はPVと連動する

アドセンスの収益とPVの増減はほぼ比例します。

 

アフィリエイトの場合は、セールスライティングや内部リンクの貼り方でクリック率、収益が上がりますが、アドセンスにはほとんどないからです。

 

例えばGoogleのアップデートでPVが減少した場合、収益を立ち直すのにめちゃくちゃ苦労しますよ。

 

なのでアドセンスを収益の柱にするのは考え直した方がいいかもです。

 

最近のアップデートは企業が上位、個人が下位になる傾向なので、アドセンスはもろに影響を受けます。
michi

 

ブログと相性が良くない

そもそもGoogleアドセンスはブログスタイルと相性が良くないです。

 

途中で出てきた低単価のアドセンス広告をクリックされてしまうって、もったいなくないですかね?

  • 『記事を読む』→『途中のアドセンス広告をクリックされる』→『離脱』

ではなく

  • 『記事を読む』→『アフィリエイト広告をクリックしてもらう』→『成約』

 

あなたはこっちを狙うべきなんです。

 

なのでこの点からもブログでは非推奨です。

 

アドセンス中心にしたいのだったら、PV重視のまとめサイトやトレンドサイト、動画サイトの方が効率的ですよ。
michi

 

 

ブログアフィエイトで1000円稼ぐ9つのコツ

ブログアフィエイトで1000円稼ぐ8つのコツ

 

さっそくブログアフィリエイトで1000円稼ぐコツを9つご紹介いたしますね。

 

  1. ASPに登録する
  2. ツイッターを使う
  3. セルフバックを使う
  4. 有料テーマを使う
  5. キーワードについて
  6. ターゲットについて
  7. 1カテゴリで書く
  8. 広告案件はなるべく高単価を狙う
  9. 書き方の基礎

 

順に見ていきましょう。

 

コツ1:ASPに登録する

まずはASPに登録してアフィリエイトを始めてくださいね。

 

ブログで稼ぐ方法はアフィリエイトが一般的です。

※仕組みについてはアフィリエイトの仕組みをブログ初心者向けに超かんたん解説!をご覧くださいね。

 

アフィリエイトをひとことで言うと

あなたのブログに広告を貼って、商品やサービスを売ること

 

ただし企業はあなたに直で広告依頼をしません。

 

そこでASPという仲介業者をはさむ形になります。

イメージは下記みたいな感じですね。

 

ASPのイメージ図

 

ASPに登録しないとアフィリエイトができないのでまずはココからです。

 

おすすめを紹介していますので、初心者が登録すべきASPは6社!ブログアフィリエイトで稼ごう!をご覧くださいね。

 

ほぼ審査なしで1社5分もあれば誰でも登録できますよ。
michi

 

コツ2:ツイッターを使う

ツイッターを使うのは初心者が稼ぐには有効です。

 

なぜなら記事更新をつぶやくことで、あなたのブログを直接見てくれるからです。

 

通常ブログ初心者は記事の検索順がまったくあがらないので、いつまで経っても見てもらえませんが、ツイッターならオッケー。

 

下記が一例でして、公式からリツイートを受けてPVが爆上がりしたこともありますよ。

 

 

ただし注意点が2つ。

内容はしっかりしたものを書く

あやしい業者に注意

 

いくらツイッターをがんばったところでコンテンツ自体が弱いと効果はないので、メインは『記事を書く』ことを忘れないでくださいね。

 

また初心者をターゲットにした業者はめちゃくちゃ多いので、気をつけてください。

 

特にやり始めた段階でフォローしてくる下記のようなプロフィールの人は要注意。

  • 月収500万
  • 3か月で50万円
  • 月間30万PV
  • 仕組みを教えます

私の感覚だと95%はニセモノです。

 

もし不安な方はツイッターアカウント@michi_blog321まで連絡ください。

 

本来の使い方ではないんですが、Ranktrackerというツールで大体わかります。

 

Twitterの運用方法についてはおすすめの本がありますので、よかったら下記をどうぞ。

関連記事
アフィラさん著作Twitter集客のツボ98とは?
アフィラさんの著書Twitter集客のツボ98で学べることとは?

 

コツ3:セルフバックを使う

どうしても稼ぎたい場合はセルフバックを使いましょう。

 

セルフバックとは『自己アフィリエイト』と言いまして、要するにあなたが自分で広告の商品を買うことです。

 

それじゃ儲からないじゃんと思うでしょうが、じつはセルフバックの中には収益になるものもあります。

 

例えば

  • クレジットカード発行
  • 塾などの資料請求
  • 動画のサブスク無料登録

 

特にクレジットカード発行はかなり高額のものもあって、1000円どころか1万円も超えます。

 

他にも実質無料で商品だけもらえるようなセルフバック広告もあるので、めちゃくちゃオトクなんです。

 

私も初心者のころは稼げなくて困っていたので、ぶっちゃけ頼ってました(笑)

 

くわしくはセルフバックで1万円稼ぐおすすめの広告を4つ紹介!【初心者向け】で解説しています。

 

簡単にできるのでせひやってみてください!

 

コツ4.有料テーマを使う

 WordPressでブログを始めているなら有料テーマを使いましょう。

 

さるくん
えっ!いきなりお金かけるんですか?

 

お気持ちわかります。しかしハッキリ言ってメリットの方が大きいです。

 

例えば下記のようなもの。

  • 見た目がおしゃれになる
  • デザインに時間を取られない
  • SEO対策しやすい作り

 

有料と言っても1回だけの買い切りです。

 

じつはわたしも最初は無料テーマだったんですが、やりたいことがうまくできなくて時間ばかりかかってました。

 

有料テーマなら5分で終わることを、1時間とか普通にありましたよ。

 

なので切り替えた方が良いというのが私のホンネですね。

 

下記で私がおすすめのテーマを紹介しています。

関連記事
WordPressで私が実際に利用したおすすめの3テーマをご紹介

 

ぜんぶ利用経験のあるものなので、自分で言うのもなんですが信頼性は高いですよ(笑)

 

ぜひ一度ご覧くださいね。

 

コツ5:キーワードについて

ブログの書き方ですが、まずは『キーワード』を理解しましょう。

 

キーワードとは読者の悩み、読者が求めていることです。

 

例えば『ブログ 始めたい』で検索した場合。

キーワード

ブログ 始めたい

悩み

ブログの始め方が分からないから知りたい

ブログを始めたいんだけど、どんなメリットやデメリットがあるんだろう

などと予想されますよね。

 

あなたが読者の立場だったら、上記を解決してくれるブログを読みたいって思いませんか?

 

Googleもこういった記事を上位表示させると明言しています。

 

1. ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。

 

Googleが掲げる10の真実より引用

 

なのでキーワードはめちゃくちゃ大事なんです。

 

さらに詳しくはブログキーワードの選び方!4つのコツで最適な記事を書こう!をご覧くださいね。

 

キーワードはブログの中でもっとも重要です。
michi

 

コツ6:ターゲットについて

キーワードについてなんとなく理解できたでしょうか。

 

もう1つおさえて欲しいコツが『ターゲット』です。

 

そのまんまですが、誰に対して伝えたいのかもめちゃくちゃ重要。

 

例えば『ブログ 始めたい』がキーワードで

ターゲットが

  • 学生
  • 会社員
  • 自営業

など上記だけでも内容が変わりますよね。

 

学生の方にむけて『とにかくお金をかけて効率化しましょう!』という記事を書いても

いやそんなにお金ないし

で終わってしまいますよね。

 

もうちょっとかみ砕くと

  • 『キーワード』+『ターゲット』の理解=読者の悩みをとことん解決する記事を書ける

 

悩みを持っているユーザーがどんな人なのかを想像しましょう。

 

くわしくは【読者の心に刺さる】ブログターゲットの決め方2つを徹底解説!見てくださいね。

 

ターゲットをうまくイメージできない方は『過去の自分』宛にブログを書きましょう。
michi

 

コツ7:1カテゴリで書く

記事は必ず1カテゴリで書きましょう。

例えばラーメンだったらラーメンの記事だけ、ファッションだったらファッションだけの記事ですね。

 

さらに下記を徹底してください。

カテゴリの分類

  • 1記事→売るための記事
  • その他の記事→集客するための記事
  • 集客するための記事から、売るための記事に内部リンクを貼る

 

こうすることで記事の力をまとめて、最大限に発揮できるようになりますよ!

 

『ん?売る記事10個のほうがいいんじゃないの?』と頭をよぎった方もいると思います。

 

結論を言うとムリです。

なぜなら売る記事は競合が多すぎるので、初心者はまず太刀打ちできません。

 

なので比較的やりやすい、集客するための記事を書く必要がありますよ!

 

稼ぐ記事と集客する記事については、前述したブログキーワードの選び方!4つのコツで最適な記事を書こう!でくわしく解説しています。
michi

 

コツ:8広告案件はなるべく高単価を狙う

 ASPの広告案件はなるべく高単価を狙いましょう。

 

なぜなら高単価の方が効率がいいからです。

 

ちなみに単価はけっこうバラバラで、例えば下記のように分かれています。

  • 物販→売り上げの2%~5%など
  • サブスク関係→500円~3,000円など
  • 美容、パーソナルジム、FXの申し込みなど→10,000円オーバー

※あくまで一例です。

 

もうちょっと具体的に言うと

  1. 単価50円×成約数20件=1,000円
  2. 単価1,000円×成約数1件=1,000円

上記の場合、2の方が効率的です。

 

もちろん高単価の方が難易度も高いんですが、前述した集客→収益の仕組みがきちんとしていれば、かなり稼ぎやすくなります。

 

なのでASPの広告は高単価がおすすめです。

 

コツ9:書き方の基礎

ラストは書き方の基礎です。

 

ライティングの基礎を学んで、ユーザーの悩みを解決するブログを書きましょう。

 

ちなみに書き方には『型』がありまして、じつは私の書き方も全部テンプレ通りです。

 

具体的にはPREP法(プレップほう)と呼ばれるテンプレートを使います。

  • P(結論)
  • R(理由) 
  • E(具体例)
  • P(再び結論)

 

上記がユーザーを惹きつける書き方ですよ。

 

PREP法の具体例

例1

P(結論) ダイエットにはウォーキング、ジョギング、自転車、水泳がおすすめです。

R(理由) なぜなら有酸素運動効果もあり、体の負担も軽いからです。

E(具体例) 科学的なデータを記載。実際の体験も載せるとなお良し。

P(再び結論) よってダイエットには上記4つの運動がおすすめですよ。

例2

P(結論) ブログは文字数を気にする必要はないです。

R(理由) なぜなら2000文字くらいでも検索順位1位を取れるから。

E(具体例) 実際に1位を取っている証拠を見せる。

P(再び結論) よってブログの文字数を気にする必要はありません。

 

こんな感じですね。

 

上記の通り文章力はほとんどいらないです。

誰でもできますので、ぜひ下記をご覧くださいね。

関連記事
誰でもできるWebライティングの書き方16個を書評ブロガーが解説

 

ブログを継続するために今はやらなくて良い事7つ

ブログを継続するために今はやらなくて良い事7つ

 

今の段階ではやらなくて良いことを7つお伝えいたしますね。

  1. 毎日更新はしなくて良い
  2. 文字数は意識しなくて良い
  3. 記事の手直しはしなくて良い
  4. トップページは気にしなくて良い
  5. 人と比べなくて良い
  6. 分析しなくて良い
  7. 稼ぎは気にしなくて良い

 

上記は初心者が継続するためには一切必要ありません。

 

とにかく慣れるを最優先にしてくださいね。

 

それでは見ていきましょう。

 

毎日更新はしなくて良い

ブログは毎日更新しなくて良いです。

 

初心者はブログを1記事仕上げるのに10時間以上かかるので、毎日更新を目的にするとほぼ挫折します。

 

意識するのは記事数ではなく、ブログに関わった時間が良いです。

 

例えば

  • ブログを執筆する
  • 本でブログの知識を付ける
  • 他サイトを研究する

などまずは1日1時間でもOK。

 

ただし執筆時間『0』は避けましょう。

少しでも良いので書くクセだけはつけてくださいね。

 

具体的な目的、目標ついてはぜひ【挫折しないために】ブログの目的と目標を決める【技術より重要】をご覧くださいね。

 

文字数は意識しなくて良い

1記事で3000字~5000字が一般的と言われていますが、気にしなくて良いです。

 

前項と同じく文字数を気にしすぎると、途端に筆が重くなります。

 

ちなみに2000文字でも掲載順位1位になれます。

 

掲載順位1位の記事

 

上記は2000文字ちょっとで実際に1位を取ってます。

 

さすがに500文字だと厳しいですが、文字数はそこまで意識しなくてオッケーです。

 

ブログと文字数についてはブログ1記事の文字数は何文字が正解?分析結果をズバリお答えしますで分かりやすく解説しています。

 

7000文字でも100位にすら入らない記事もあるので、文字数が多い=検索1位ではないですよ。
michi

 

記事の手直しはしなくて良い

今の段階では記事の手直しはしなくて良いです(誤字脱字のチェックはしてくださいね)

 

なぜならライティングスキルがまだ成長していない段階だから。

 

ぶっちゃけ今の段階で直しても大して効果はありません。

 

コツコツ記事を書くのが先ですね。

 

まずは書き切ることを優先してくださいね。
michi

 

トップページは気にしなくて良い

トップページっていじりたくなりますよね。でも今の段階ではやっても無意味です。

 

なぜなら記事が増えれば構成が変わるから。

 

今めちゃくちゃ時間をかけても、あとでやり直しですよ。

 

トップページのカスタマイズに時間を割くくらいなら、50文字でも良いので記事を書きましょう。

 

人と比べなくて良い

あなたのブログを人と比べる必要はありません。

 

他ブロガーさんのサイトを見る場合は1、2人くらいに絞ったほうが良いかと。

 

なぜならあまりに手広く見すぎると、今の自分と比較して落ち込んでしまうから。

 

実際に『人と比べない』というのはなかなか難しいですよね。

なので気分が落ち込んでしまうなら、思い切って見ないほうが良いこともあります。

 

ちなみに私の考えとしては他サイトの勉強は有効でもあるので、全く見ないのではなく1つか2つに絞るのがおすすめですね。

 

分析しなくて良い

現段階で分析ツールを入れている方に向けてですが、まだやらなくて良いです。

 

理由は下記です。

ほとんど読まれないので分析材料が無い

結果が出ていないので落ち込むだけ

時間がもったいない

 

ツールをじっと見てると『いつか順位が上がるんじゃないか』と思うんですが、1ミリもあがりません。

 

まずはブログの執筆です。

 

収益は気にしなくて良い

すでにアフィリエイト広告を貼っているかた対象ですが、収益は気にしなくて良いかと。

 

毎日アフィリエイトサイトの収益報告を見ても落ち込むだけですよ。

 

本記事を100%実行していただければ1,000円は稼げると思いますが、半年~1年くらいは収益0円でも普通なんです。

 

今はコツコツブログを書いてくださいね。

 

ブログがツライと感じている方へ

ツライなと感じている方へ

 

ここからは実際に記事を書き始めている人へに向けてです。

 

おそらく2~3記事目くらいで手が止まっているのではないでしょうか。

 

凄く分かります。私もそうでしたから。

 

体験を元に解決方法を書きましたのでご覧くださいね。

 

そもそも何がつらいのか具体的にする

まず何がつらいのかを明確にしてみましょう。

 

原因がはっきりしないと解決できないからです。

『なんとなくつらいな~』ではいつまで経っても抜け出せないですよ。

 

例えば

時間が無い

環境が無い

精神的にキツイ

など。

 

だいたいは精神的にキツイことが多いと思いますが、その場合はさらに深掘りしましょう。

 

くわしくは下記をご覧くださいね。

関連記事
ブログがめんどくさいを解決するたった1つの考え方【具体例も解説】

 

1分だけ書く

実際に私がやっている方法ですが、1分だけ書くのも有効です。

 

ちなみに1分以上書くのではなく1分だけ書く』のがミソ。

 

1分経ったら必ず止めてください(PCなら電源を落とす)

 

そのあとまたやりたければ続きをやれば良いし、止めたければ止めましょう。

 

これで継続できますよ。

『当たり前でしょ!』ってツッコみたくなりますが、意外と効果的ですぜひ試してください。

 

規則正しい生活をする

ブログがツラい時は規則正しい生活をしましょう。

 

そもそも不摂生だとブログを書く気力は無くなりますよ。

精神的にキツイと思っていたら、じつは体調が悪いということも。

 

皆さんメンタルが体調に影響するのは気をつけますが、逆はそうでもないんですよね。

 

きちんと食べてよく寝るは基本です。

 

まとめ:1000円稼げれば1万円も狙えます!

まとめ:1000円稼げれば1万円も狙えます!

 

本記事をまとめます。

 

Googleアドセンスなし、ブログアフィリエイトで1000円稼ぐコツは9つです。

  1. ASPに登録する
  2. ツイッターを使う
  3. セルフバックを使う
  4. 有料テーマを使う
  5. キーワードについて
  6. ターゲットについて
  7. 1カテゴリで書く
  8. 広告案件はなるべく高単価を狙う
  9. 書き方の基礎

 

ただし収益が上がらないこともあるので、稼ぎにこだわり過ぎないようにまずは継続をしてください。

 

1000円稼げたら次のステップへ行ってくださいね。

関連記事
ブログアフィリエイトで1万円達成!コツとやり方をブロガーが解説!

 

今回は以上です。