WordPressの人気テーマ8つをブログ歴1年の私がご紹介!

 

本記事にピッタリな方

  • WordPressでブログを開設したばかり
  • テーマ選びが重要って聞いたけど、どれを選んで良いのか分からない

 

さるくん

プロの目から見たおすすめを教えてください!

 

了解です!

人気の8テーマを紹介しますね。

michi

 

本記事の内容

前半

後半

 

今回紹介するWordPressテーマは下記8つです。

 

  1. Cocoon
  2. Luxeritas
  3. AFFINGER5
  4. THE・THOR
  5. STORK19
  6. JIN
  7. SANGO
  8. 賢威

 

すべて利用者からの評価が高く、おすすめなものばかりですよ。

 

ちなみにテーマなんてなんでもいいんじゃん?って思ってたとしたらヤバいです。

 

  • ブログの完成度
  • 記事公開までのスピード
  • SEO対策のしやすさ

 

上記に圧倒的な差がでますよ。

 

なので初めに良いテーマを選ぶのは超重要です。

 

本記事を読んでWordPressテーマをカチっと決めちゃいましょう!

 

※サーバー契約がまだの方は先にXサーバーのX10プラン費用は?【Wordpressブログ開始】をご覧ください。

 

WordPressのテーマとは

WordPressのテーマとは

 

『テーマ』とはWordPressでのサイトデザインの『枠』みたいなものです。

 

さるくん
ぜんぜん分かりません。。

 

もうちょっとかみ砕きますね。
michi

 

ブログには必須の3本柱があります。

  • サーバー→インターネット上の土地
  • ドメイン→インターネット上の住所
  • WordPress→インターネット上の家

 

イメージとしては下記ですね。

 

ブログ開始のイメージ図

  1. サーバー(土地 )を借りて
  2. 住所(ドメイン)を取得して
  3. 家(WordPress)を建てる

 

こんな感じでブログをスタートできますよ。

 

そのWordPressをもうちょっと細かくすると下記。

  • WordPress→家の土台、基礎
  • テーマ→デザイン、骨組み

 

イメージだとこんな感じです。

 

テーマのイメージ図

 

テーマによって変わること

  • 無料、有料がある
  • 見た目、雰囲気
  • SEO対策のしやすさ
  • 記事の装飾のしやすさ
  • コンテンツの配置パターン

 

なのでテーマをきちんと決めることは大事なんです。

 

ちなみにこれから紹介するテーマはどれもおすすめです。

直感で良さそうだな~ってものを決めてもらってもオッケーですよ。

 

WordPressの人気テーマ無料2選+有料6選

WordPressの人気テーマ無料2選+有料6選

 

私がおすすめするWordPressの人気テーマは下記8つです。

テーマ名価格(税込)初心者向けデザイン性SEO星の数
Cocoon無料7
Luxeritas無料6
AFFINGER514,800円14
THE・THOR16,280円15
STORK1911,000円9
JIN14,800円13
SANGO11,000円12
賢威27,280円11

 

michi

私のテーマはAFFINGER5。

ずっと利用していますが、めちゃくちゃ使いやすいです。

 

ちなみに有料テーマは下記の点が優れています。

 

初心者向けなところ

  1. 専門知識がなくても、サイトデザインを整えられる
  2. 太文字や枠線、吹き出しなどブログの装飾がかんたん

専門知識がなくても大丈夫なところ

  1. SEO対策をしやすい
  2. ググればカスタマイズ情報がたくさん出てくる

 

結果として、ブログ投稿までの時間が一気に短縮されます!

 

無料テーマはそれなりの専門知識が無いと厳しいです。

有料テーマなら5分で終わるのに、2時間かけたこともあり私は挫折しました。。

 

これからブログアフィリエイトを始める方でHTML、CSSの知識がなければ有料テーマをおすすめします。

 

1回こっきりの買い切りなので追加料金がかかるとか、サブスク料金がかかるとかはないですよ!

 

それでは順番に紹介していきますね。

 

Cocoon(コクーン)

Cocoon(コクーン)

テーマ名Cocoon(コクーン)
料金無料
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数7

 

コクーンはわいひらさんが制作している無料テーマでして、日本トップクラスの知名度ですね。

無料テーマといえば『コクーン』みたいな感じです。

 

以下は公式サイトからの引用です。

以下の7つが主な特徴となります。

  1. シンプル
  2. 内部SEO施策済み
  3. 完全なレスポンシブスタイル
  4. 手軽に収益化
  5. ブログの主役はあくまで本文
  6. 拡散のための仕掛けが施されている
  7. カスタマイズがしやすい

Cocoon公式サイトより引用

 

カスタマイズ性や機能面でも優れていて、とても無料とは思えないような作りをしていますよ。

 

また製作者のわいひらさんが、ユーザーの質問にその都度ていねいに答えているのも好感が持てますね!(無料なのに)

 

ちなみに公式のトップページは下記です。

コクーントップページ無料とは思えない作りですね。

 

無料WordPressテーマならまずはコクーンをおすすめします。

 

コクーンを使う

 

Luxeritas(ルクセリタス)

Luxeritas(ルクセリタス)

テーマ名Luxeritas(ルクセリタス)
料金無料
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数6

 

ルクセリタスはるなさんが制作している無料テーマ。

 

特徴は下記です。

Luxeritas の開発において、特に重視しているのは、
高速化、SEO、レスポンシブ、多機能、に関する取り組みです。

ルクセリタス公式サイトより引用

 

ルクセリタスは私がアフィンガー5の前に利用していました。

 

特徴はとにかく表示速度が速いこと。

爆速レベルですね(笑)

 

PageSpeed Insightsで表示スピードを調べた時、どのテーマでも【PC】は90とか出せますが、【モバイルは】60~70くらいで止まってしまうもの。

ルクセリタスは

  • 【PC】で100
  • 【モバイル】も90以上

を平気で出すのでおそろしい速さです。

 

サイトスピードが速いのはSEO上も有利なので、ルクセリタスはピッタリですね。

 

ちなみに下記が公式サイトのトップページです。

ルクセリタストップページネコがかわいいですよね。

 

ただし弱点は初心者向けではない点です。

  • 専門知識が必要
  • 情報が少ない

などじっさいに私は挫折しました。。

 

なので私個人の意見としてはちょっと後回しかなと思います。

 

ルクセリタスを使う

 

おすすめの無料テーマは両方とも文句なしの機能ですが、カスタマイズにはHTMLやCSSの知識がある程度必要ですよ。
michi

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

AFFINGER5(アフィンガー5)

テーマ名AFFINGER5(アフィンガー5)
料金14,800円(税込)
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数14

 

株式会社オンスピードが提供している【アフィンガー5】は、ブログアフィリエイトをするなら1番のおすすめ。

 

わたしも利用していますが、知識がなくてもまったく問題ないです。

 

その理由は下記。

  • 豊富な装飾など充実したエディタ機能
  • SEO対策しやすい作り
  • 公式マニュアルが充実している
  • 有名ブロガーさんが多数使用
  • カスタマイズ情報が多くネットで調べやすい

 

要するに初心者がやりやすい作りなんです。

 

唯一の弱点はどちらかというと男性向けのテーマなので、やわらかい作りのサイトを目指す方は避けた方がよいかもしれません。

 

サイトデザインに時間をかけなくて良いので、ブログ執筆に集中できますよ。

 

公式でも言っているように正に【稼ぐためのテーマ】ですね。

 

下記がトップページです。

アフィンガー5トップページカッコいいですよね。

 

レビュー記事もあるのでぜひご覧ください。

関連記事
AFFINGER5と無料テーマの違いを1年使用している私が解説!

 

最新情報

現在アフィンガー6を開発中でして、アフィンガー5を購入した方は無料で6にバージョンアップできます。

いま購入してもまったく問題ないですよ!

 

アフィンガー5を使う

 

THE・THOR(ザ・トール)

THE・THOR(ザ・トール)

テーマ名THE・THOR(ザ・トール)
料金16,280円(税込)
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数15

 

フィット株式会社が制作している【ザ・トール】

 

ザ・トールは、美しく・おしゃれで・洗練されたデザインのサイトを誰でも簡単に作れる「国内トップクラスのデザイナーズテーマ」です。

THE THOR公式より引用

 

ザ・トールは公式にも書かれているように【おしゃれなサイトを作る】のにおすすめです。

 

特徴はデザイン着せ替え機能。

プロのデザイナーが制作したものと同じデザインがワンクリックですぐ使えます。

ザ・トールデモページとってもオシャレですね。

 

ちなみに公式から利用者の声を抜粋すると

  • トールは最高のテーマ
  • デザインもオシャレで素敵
  • 画像編集ソフトを使わなくてもかんたんに加工できる
  • プラグイン無しでも欲しい機能がデフォルトで備わっている
  • CSSをいじらなくても自分の理想に近づける

利用者の声より引用

 

弱点はアフィンガーに比べるとチョットだけ高価なところですが、許容範囲かなと思います。

 

当然SEOやアフィリエイトにも強いのでおすすめ度は高いですよ!

 

ザ・トールを使用する

 

STORK19(ストーク19)

STORK19(ストーク19)

テーマ名STORK19(ストーク19)
料金11,000円(税込) 
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数9

 

ストーク19は株式会社bridge制作。

他にも【スワロー】【ハミングバード】【アルバトロス】といった有料テーマを作っています。

 

その中でストーク19はスマホに特化したワードプレステーマ。

 

以下は引用です。

これまで以上にモバイルファーストにこだわり抜いた渾身のWordPressテーマ「STORK19」。見せかけのデザインではなく、「使用感」にこだわった、飽きのこないテーマです。

STORK19公式サイトより引用

 

現状テーマの多くはどちらかというとPCメインで作られており、スマホはまだまだといった感じです。

 

その中でストーク19はスマホメインのデザインなので、これからの時代にピッタリ。

 

私はリサイクルショップの店長として楽天市場に出店していましたが、注文の7割~8割はスマホからでした。

どちらかというとPCメインの考えだったので、本当に驚かされましたね。

ストーク19トップページスッキリして見やすいですよね。

 

弱点としてはSEO対策がプラグイン頼りなので、有料のメリットをあまり感じられないところです。

※公式がプラグイン『Yoast SEO』の導入を勧めています。

 

あくまでデザインが好きな方は選ぶべきテーマかと。

 

価格が11,000円と安めなのはグッドですね。
michi

 

 

JIN(ジン)

JIN(ジン)

テーマ名JIN(ジン)
料金14,800円(税込) 
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数13

 

ジンはひつじさんが制作。

自身のアフィリエイターとしての経験を凝縮したWordPressテーマです。

 

読む人も、書く人も
すべてを考え抜いたデザイン。
真の使いやすさを追求したWPテーマ『JIN』

JIN公式サイトより引用

 

その特徴は使いやすさです。

 

公式より特徴を抜粋すると

  • デザインをボタン1つで切り替えられる
  • おすすめのデザインに着せ替えできる
  • 記事の装飾がいろいろできる
  • CTA、ランキング作成など稼ぐための機能が多数
  • SEO対策しやすい

などHTML、CSSはちょっと苦手って方はおすすめですね。

 

下記が公式トップページです。

ジントップページシンプルです。

 

弱点は2つです。

  • 利用者が多いのでデザインが被りやすい
  • サイトの更新があまり進んでいない

企業と個人を比べるのも酷ですが、アフィンガーやザ・トールに比べると更新スピードがちょっと遅いのが気になるところですね。

 

ジンを使う

 

SANGO(サンゴ)

SANGO(サンゴ)

テーマ名SANGO(サンゴ)
料金11,000円(税込) 
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数12

 

サルワカさんが制作しているサンゴ。

 

心地よいWordPressテーマ

SANGOはユーザーフレンドリーを追求したWordPressテーマです。Googleのマテリアルデザインを大部分で採用。内部SEOも最適化されています

SANGO公式サイトより引用

 

特徴はなんといってもやわらかいデザインですね。

こういう感覚のWordPressテーマは少ないかと。

 

優しい雰囲気のサイトを作りたい方に特におすすめですよ。

サンゴトップページ目に優しいデザインですよね。

 

ちなみに私のサブサイトはSANGOを使用しています。

私自身がWordPressに慣れてしまっているので、特にめんどくさいとは感じないですが

 

あえて言うなら

  • アフィンガーに比べると専門知識が必要

かなと思います。

 

完全初心者だとチョットむずかしいかもしれません。

 

サンゴを使用する

 

賢威(ケンイ)

賢威(ケンイ)

 

テーマ名賢威(ケンイ)
料金27,280円(税込) 
初心者おすすめ度
デザイン性
SEO
星の数11

 

沈黙のWebマーケティングなどで有名な株式会社ウェブライダーが制作しているケンイ。

 

ウェブライダーは、被リンクを「売らない」「買わない」というポリシーの元、徹底した内的SEOとコンテンツプランニングによる外的SEOによって、数多くのサイトを上位表示させています。

その「ウェブライダー式SEO」のノウハウをすべて詰め込んだのが、この「賢威」です。

賢威公式サイトより引用

 

特徴は何といってもSEO対策に特化している点です。

 

SEOとは『検索エンジン最適化』という意味でして、ブログの検索順位を上げるための必須ポイント。

 

ちなみに賢威を制作しているウェブライダーは、SEOコンサルティングをしている企業なのでノウハウは間違いないかと。

公式サイトに実際に上位表示させた実績が多数載っていますよ。

 

ちょっと抜粋しますね。

  1. 賢威は11年以上、口コミで支持され続けている
  2. 賢威ユーザーだけがアクセスできる賢威フォーラムがある
  3. じっさいにウェブライダーがコンサルティングで1位を取った検索キーワードの一部

※数字は月間検索数

  • 赤ワイン :18,100
  • ボジョレーヌーボー:33,100
  • マザーズバッグ:60,500
  • 白髪:33,100
  • パソコン教室:27,100
  • 集中力:18,100

※月間検索数は現在のものです。ただし当時とそれほど差はないと思います。

賢威公式HPより引用

 

ちなみに上記の数字は『ビッグキーワード』と呼ばれるものでして、検索順位1位をとるのはめちゃくちゃ難しいです。

 

ケンイデモページデザインはオーソドックスです。

 

唯一の弱点は値段です。

他は10,000円~15,000円あたりが多いですが、賢威は27,280円(税込)。

逆をいえばそれだけ自信があるとも取れますが。

 

SEO対策中心のサイトを作るなら賢威をおすすめします。

 

WordPressテーマ有効化の手順

WordPressテーマ有効化の手順

 

使用するWordPressテーマが決まったら有効化しましょう。

 

アフィンガー5を例にサクッと説明いたしますね。

 

まずはダウンロードしたzipファイルを展開しましょう。

 

【WordPressテーマ】ファイルをダブルクリックする。

 

zipファイルを展開

 

②下記の2つのZIPファイルが現れる。

wordpressテーマ

 

③【ダッシュボード】→【外観】→【テーマ】をクリックする。

テーマを選択

 

【新しいテーマを追加する】をクリックする。

 

【テーマのアップロード】をクリックする。

テーマをアップロードする

 

【affinger5.zip】【affinger5-chilr.zip】をインストールする。

※展開しなくてOKです。そのままアップロードしましょう。

アフィンガー5をインストールする

 

⑦【WING-AFFINGER5 Child】を有効化する。

WING-AFFINGER5 Chil】を有効化

 

以上でテーマを設定できました。

 

他テーマでも基本的には同じなので安心してくださいね。
michi

 

WordPressおすすめテーマ良くある質問4つ

WordPressおすすめテーマ良くある質問4つ

 

WordPressのテーマ選びで良くある質問を4つにまとめました。参考にしてくださいね。

  1. 無料、有料どっちが良い?
  2. 途中からテーマを変えられる?
  3. ずばりおすすめのテーマは?
  4. ブログアフィリエイトってどうやって始めたら良いの?

 

順番にお答えしていきますね。

 

無料、有料どっちが良い?

断然【有料テーマ】ですね。

 

なぜなら有料テーマはブログ執筆に集中できるからです。

 

サイトの作成は下記がメインでして

  1. ページカスタマイズ
  2. SEO対策
  3. 記事の執筆

特にブログアフィリエイトをやるなら、記事の執筆に大部分の力をそそぐ必要が有ります。

 

有料テーマは『ページカスタマイズ』と『SEO対策』が無料に比べて段違いでやりやすいですよ。

 

逆に無料テーマは①、②に時間をかなり使うので、なかなかブログに集中できません。

 

悩んでいるなら有料をおすすめします。

 

途中からテーマを変えられる?

変えられますがものすごくめんどくさいです(笑)

 

テーマを変えるとデザインが崩れるのが普通なので、1つ1つ戻すのはおそろしい時間がかかりますよ。

 

私はHTMLなどの知識が無い為、ルクセリタスを挫折してアフィンガー5に移行しました。

記事数自体はそれほどなかったですが、それでもめんどくさかったですね。

 

手間はかからないほうが良いので、初めから有料テーマを選ぶのがやはり良いかなと。

 

ずばりおススメのテーマは?

私が利用しているというのも正直ありますが、おすすめはアフィンガー5ですね。

次点でザ・トール。

 

今まで使っていて困ったことがほとんど無いくらい優秀なWordPressテーマです。

 

HTML、CSSの知識がなくても綺麗なブログが作れますし、SEO対策もしやすい構造などメリットが多数。

使っているブロガーさんも多いので、情報もいっぱいあります。

 

本記事をここまで見ていただいて、もし迷っているのであればアフィンガー5でオッケーです!

 

ブログアフィリエイトってどうやって始めたら良いの?

ブログアフィリエイトをするなら、まずはASPに登録する必要があります。

 

おすすめのASPと特徴を初心者が登録すべきASPは6社!ブログアフィリエイトで稼ごう!で説明しているのでぜひ見てくださいね。

 

登録は1社数分でできますよ。
michi

 

まとめ:WordPressは有料テーマをおすすめします!ブログ執筆に集中しよう!

まとめ:WordPressは有料テーマをおすすめします!ブログ執筆に集中しよう!

 

本記事をまとめます。

今回おすすめするWordPressテーマは下記の8つです。

テーマ名価格(税込)初心者向けデザイン性SEO星の数
Cocoon無料7
Luxeritas無料6
AFFINGER514,800円14
THE・THOR16,280円15
STORK1911,000円9
JIN14,800円13
SANGO11,000円12
賢威27,280円11

 

どれも有名なので間違いないですが、できれば有料テーマが良いかと。

 

サイトデザインやカスタマイズに時間がかからないので、ブログ執筆に集中できます。

 

特におすすめはアフィンガー5ですね。

 

WordPressテーマはあなたのサイトデザインの核なので、本記事を見て決めていただければ幸いです。

 

今回は以上です。

-ブログを始めたい
-

© 2021 michiブログ