ブログの独自ドメインを決める!2つのおすすめ方法をブロガーが解説

 

本記事にピッタリな方

  • ブログのドメインって何が良いの?
  • 独自ドメインってなに?
  • Googleアドセンスに必要というのは聞いたことがある

 

さるくん

comとかorgとかいろいろあって迷います。。

 

そうですよね。

バッチリ解決する記事を用意しましたよ!

michi

 

本記事の内容

前半

後半

ドメインの価格一覧すぐにドメインを取得したい方

ドメインの考察

 

さっそく結論から。

 

ドメインは基本的に何でもOKです。

 

理由はドメインにSEO効果はないから。

 

Googleでもドメインは本質的に平等という見解を示しています。

 

好きな名前にしましょう。終了!

で終わってしまったら申し訳ないので、私の考察からおすすめの独自ドメインを紹介いたしますね。

 

イチオシは下記です。

  1. サイト名と一致(なるべく簡潔に)
  2. 自分の名前

 

具体的には

  • ドメイン 『michiblog』
  • サイト名 『michiblog』or『ミチブログ』
  • ドメイン『fpshiken』or『fpsiken』
  •  サイト名 『FP試験対策』
  • ドメイン『あなたの名前』※アルファベット
  •  サイト名 『あなたの名前』※アルファベット

など。

 

SEO効果は無いので深く考える必要はありませんが、私も上記にしたかったな~とは思っています(すでに取られていた)

 

本記事を読んでいただき、ドメイン名を決める参考にしていただければ幸いです。

 

それでは見ていきましょう。
michi

 

そもそもドメインとは?

そもそもドメインとは?

ドメインとはインターネット上の住所のようなものでして

https://michi-blog321.com

赤字部分がドメインです。

 

ドメインは大まかに2種類に分けられます。

  • 共用ドメイン 企業から借りている(アメブロとか)
  • 独自ドメイン 自分だけのもの

 

私のおすすめは独自ドメインの方ですね。

 

おもな違いは下記です。

 メリットデメリット
共用ドメイン無料広告に制限あり、企業のもの、見栄えが悪い、ユーザビリティが低い
独自ドメイン広告に制限なし、あなたのもの有料※無料にする方法あり

 

独自ドメインはGoogleアドセンスの審査要件であるので、伸びしろは断然上ですね。

 

いちおう途中で変更もできますが、めんどくさいので初めから独自ドメインにした方が断然お得ですよ。

 

独自ドメインはレンタルサーバーによって月額料金に含まれるので、実質無料みたいなものです。
michi

 

トップレベルドメイン(TLD)について

次はトップレベルドメイン(TLD)についてお話いたしますね。

 

TLDとは

https://michi-blog321.com

.jpとか.comとか.orgとかの部分です。

 

個人の人気TLD一覧

  • .com 主に商用利用
  • .net ネットワークの意味
  • .org 非営利団体
  • .info 情報サービス
  • .jp  日本のサイト

 

いろいろあるので迷いますよね。しかも値段が違ったりするし。

 

結論は何を選んでもOK。

 

なぜならトップレベルドメインもSEOに影響は無いからです。

 

Googleの見解は下記でして

検索に対する影響
新しいドメイン末尾を使っても、検索結果に影響はありません。Google でも他の検索エンジンでも、すべての TLD は平等に扱われます。新しい TLD が検索エンジンのランキングに影響を与えることも、検索結果の下の方に掲載されることもありません。

新しいドメイン末尾を使っても、検索結果に影響はありません。

従来型と新しいドメイン末尾より引用

全部平等に扱いますよ。とされています。

 

こちらも自分の好きな物を選んでくださいね。

 

ドメインはあくまでイメージなので、コンテンツの方が大事ですよ。

 

おすすめのドメイン名は2つ

おすすめのドメイン名は2つ

 

それでは一応になりますが、おすすめのドメイン名を紹介いたしますね。

 

主に2つです。

  1. サイトの名前
  2. 自分の名前

 

順番に説明いたしますね。

 

サイトの名前

一番のおすすめは、あなたのサイトの名前ですね。

 

なぜなら名前とドメインが一致するので覚えられやすいから。

 

例えば私なら

  • サイト名 michiブログ
  • ドメイン michiblog

とか。

※ちなみに私の場合、上記はすでに取られていたのハイフンと321をつけました。

 

仮に途中でジャンルが変わったとしてもサイトの名前なら影響ないですし、一番のおすすめですよ。

 

自分の名前

もし大丈夫ならさらにおすすめなのが自分の名前です。

 

理由は下記。

  • 競合する頻度が少ない
  • サイト名より印象に残るので覚えられやすい
  • もちろんジャンルを変えても影響なし

 

サイト名よりブランディングがラクになりますよ。

 

その代わり自分の名前が全世界に公開されるデメリットもあります。

 

もし問題ないなら名前もおすすめですね。

 

おすすめしないドメイン名2つ

おすすめしないドメイン名2つ

 

逆におすすめしないドメイン名を紹介いたしますね。

ドメイン名にジャンルを入れる

自分と同じ内容のサイト(特にレベルが高い)

上記2つです。

 

前述したようにSEOとの関連性はないですが、イメージ的に問題が出てくる可能性がありますよ

 

ドメイン名にジャンルを入れる

ドメイン名にジャンルを入れるのは避けた方が良いです。

 

例えば下記のようなもの。

  • michi-diet
  • michi-sport
  • michi-job
  • michi-diy

 

理由は前述した通り、サイトの内容が変わる可能性があるからです。

 

michi-dietなのに内容はDIYだとおかしいですよね。

 

ドメイン変更もできますが、めんどくさいのとリスクがあるので基本はNG。

なので、ジャンルの名前をドメインに入れるのはおすすめしません。

 

自分と同じ内容のサイト(特にレベルが高い)

レベルが高いサイトと同じようなドメインにもしないほうが良いです。

 

SEO的には関係ないですが、ユーザーが競合する可能性があるから。

 

例えば仮に

  • ドメイン名 michiblog
  • サイトの内容 ダイエット
  • 月間PV 100万

が存在するとして

  • ドメイン名 michiblog321
  • サイトの内容 ダイエット

をこれから始めると多分地獄を見ます(笑)

 

追い抜く覚悟があれば別ですが、1位を取るのはかなりきびしいです。

 

ヘタしたらニセモノ扱いされる可能性もあるので、避けた方がよいかと思います。

 

ドメインを取得するならココ!おすすめ2社

ドメインを取得するならココ!おすすめ2社

 

ドメインを取得する場合、企業から借りる形になります。

 

有効は1年間です。

最初に登録料、2年目以降は更新料がかかりますよ。

 

ドメインを取得できるイチオシ企業は下記です(価格はすべて税込)

 .com.net.org
企業名登録料更新料登録料更新料登録料更新料

お名前.com

164円1,408円164円1,628円924円1,628円

ムームードメイン

979円1,628円1,210円1,628円1,540円1,848円

ゴンベエドメイン

1,408円1,408円1,628円1,628円1,628円1,628円

スタードメイン

968円1,298円1,298円1,518円1,078円1,518円

さくらのドメイン

1,886円1,886円1,886円1,886円1,886円1,886円

(内容は2021年2月21日現在)

 

どの企業もキャンペーンを頻繁にやっているので、価格はかなり変動しますよ。

 

おすすめは最大手のお名前.comか更新料が安いスタードメインです。

よほどこだわりが無ければこの2社が良いかと。

 

ちなみにイチからブログを始める方Xserverもおすすめ。

キャンペーン期間中のみですが、ドメインも無料で取得できてなおかつ永久無料です!

 

気になる方はエックスサーバーでワードプレスブログを始める!59枚の画像で解説をご覧くださいね。

関連記事
XサーバーのX10プラン費用は?【WordPressブログ開始】

 

独自ドメインに関する考察

独自ドメインに関する考察

 

ちょっと独自ドメインに関する考察です。

ただの仮説なので、そうかもね~くらいで聞いてくださいね。

 

ドメインの理想は下記だと思われます。

  1. サイト名と一致させる
  2. 簡潔なものにする

 

同じ内容なのに検索順に差が出るワケを考察した上での結論です。

 

理由①:サイト内で登場する頻度と関連

まずは私のドメイン『michi-blog321』の現在の検索順をご覧ください。

※順位は変動します。

検索クエリ順位
michi-blog1桁
michi-ブログ1桁
michiブログ1桁
ミチブログ100位圏外
michiblog100位圏外

 

なぜここまで違うのか。

おそらくサイト内で登場している頻度です。

  • 『michi-blog』はドメイン名(記事内では使っていない)
  • 『michiブログ』は記事内で頻繁に使っている。
  • 『michi-ブログ』は使っていないが『michi』と『ブログ』という単語を頻繁に使っている。※
  • 『blog』『ミチブログ』は逆に1度も使っていない

※ハイフンを使っているので『michi』と『ブログ』は別扱いと予想。

 

つまり普段使いされている方が検索上位になりやすい。

  • ドメインは1記事書けば必ず1回は使われる(URLに入る為)
  • michiブログ、ブログ、michiは記事内で常用している

 

仮説からのおすすめドメイン名とサイト名

ドメイン名 michi-blog

サイト名 michi-blog

ドメイン名 michiblog

サイト名 『michiblog』or『ミチブログ』

になります。

 

理由②: 名前の打ちやすさ

次は名前の打ちやすさです。

  1. michi-blog321
  2. michi-blog
  3. michiblog

 

あなたがユーザーだったら明らかに3番を打ちますよね。

 

もし1~3番まで全て同じ内容のサイトだったとしたら、3番を検索される可能性が1番高いと考えられます。

 

この2つの結果からドメインは下記が理想となります。

  • サイト名と一致させる
  • 簡潔なものにする

 

具体的には

ドメイン名 michiblog

サイト名 『michiblog』or『ミチブログ』

 

参考にしてみてくださいね。

 

あくまで仮説ですよ。
michi

 

まとめ:ドメインは好きなものでOK!重要なのはコンテンツです

まとめ:ドメインは好きなものでOK!重要なのはコンテンツです

 

本記事をまとめます。

ドメインはSEOに影響はないので好きな名前でOKですよ。

 

おすすめとしては

  • サイトの名前
  • 自分の名前

などイメージされやすいものですね。

 

ちなみにおすすめしないの下記2つ

ジャンルの名前

自分と同じ内容のサイトのレベルが高い

ですね。

 

本記事を見ていただきドメインをスパッと決めて、記事に全力投球しましょう!

 

今回は以上です。

-ブログを始めたい

© 2021 michiブログ