ブログを始めたい

ブログのレンタルサーバーで1番安いところはドコ?おすすめを紹介!

 

この記事にピッタリな方

  • これからブログを始めたい初心者です。サーバー選びが重要って聞きました。なるべく安く始めたいんだけどおすすめを教えて!

 

さるくん

プランとか性能も分からないんで、いろいろ教えてください!

 

了解です!

おすすめのレンタルサーバーを8つ厳選したので紹介しますね!

michi

 

本記事の内容

  • おすすめのレンタルサーバーが分かる
  • おすすめのプランが分かる

 

筆者紹介

記事の信頼性

私はブログ歴1年でして、今までに200記事ほど書いています。今回の執筆にあたりめちゃくちゃ調べましたので、良いものであると自負しています。

 

今回はおすすめのサーバーとプランを、どのサイトよりも分かりやすく紹介しますね。

 

ちなみにサーバーなんてどこでも一緒でしょ?という方は間違いなく考え方が変わります(笑)

 

メリット、デメリットをふくめて徹底解説しますので、読んだあとはスッキリサーバーを決めてブログを始められますよ!

 

それでは見ていきましょう。
michi

 

すぐにサーバーを選びたい方はコチラ

 

そもそもサーバーって何?

そもそもサーバーって何?

 

サーバーを端的に言うと

クライアントからの要求に対して、サービスを提供するシステムのことです。

 

例えば

  • クライアント→インターネットでWEBサイトを見たいという要求
  • サーバー→WEBサイトのデータをクライアントに提供

といった流れですね。

 

サーバーがないとあなたの要求を誰もかなえてくれません。

 

ちなみにブログを始めるのに必要

  1. サーバー
  2. ドメイン
  3. WordPress

上記3本柱の1つでもあります。

 

サーバーの知識を深掘りしてもブログではあまり意味がないのでここまでにしますが、無ければならないものだということは分かっていただけたかと。

 

もっとくわしく知りたい方はサーバーとは?種類や用途について簡単に解説(外部リンク)をご覧くださいね。

 

サーバー選びで気をつけるべき4つのポイント【ブログ初心者】

 

サーバー選びで気をつけるべき4つのポイント【ブログ初心者】

 

サーバーを選ぶ際にあなたが気をつけるポイントは4つです。

  1. ストレージ容量→少なすぎるとサイトを大きくできない
  2. 転送量→少なすぎるとアクセススピードが遅くなってしまう
  3. 初期費用の有無
  4. 独自ドメイン取得、更新料の有無

 

上記は企業によってまちまちです。

 

費用関係はあなたも気にする部分だと思いますが、とくに『独自ドメインの取得料、更新料』はチェックしましょう。

 

独自ドメインとは

そもそもドメインとはインターネット上の住所のようなもので、ブログ開始には必須です。

独自ドメインのメリットは下記。

  • あなたのサイトのURLを決められる
  • Googleアドセンスの審査要件の1つ
  • 指名検索されやすくなる

 

レンタルサーバーを借りた場合、ふつうはサーバーのドメインを使うことになります(共用ドメイン)

 

共用ドメインはたいていサーバー名が入ってしまっているので、見た目もあまり良くないんですよね。

  • 独自ドメイン→michi-blo321.com
  • 共用ドメイン→michi-blog321.サーバーの名前.com

みたいな感じです。

 

めったにないですが最悪サーバーのサービスが終了したら、共用ドメインは使えなくなります。

 

ドメイン移行はめんどくさいので、はじめから独自ドメインがおすすめですね。

 

独自ドメインについてはぜひ下記の記事をごらんください。

めちゃくちゃ分かりやすくしています。

関連記事
ブログドメインの決め方を専業ブロガーが解説!おすすめは2つ
ブログでおすすめのドメインを3つのコツで決める【SEO有利不利】

 

他のスペックについては現代ではほぼ横並びです。

特にサーバースピードはどの企業も期間の切り取りでNo.1をうたっているので、気にしなくてオッケーですよ。

michi

 

レンタルサーバー厳選8つを徹底紹介

レンタルサーバー厳選8つを徹底紹介

 

さっそく私のおすすめレンタルサーバーを8つ紹介いたしますね。

 

メリット、デメリットを含めて分かりやすく解説しています。

 

それでは見ていきましょう。

 

 

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ

分からないことは『まりな』ちゃんに聞いてくださいね

 

企業名→さくらインターネット株式会社

設立年→1996年12月

本社住所→〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 35F

 

おすすめプラン

プラン ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ
価格(月額換算) 131円 524円 1,571円 2,619円 4,714円
ストレージ容量 10GB 100GB 200GB 300GB 500GB
転送量(月換算) 12TB 48TB 60TB 69TB 78TB
マルチドメイン 20個 200個 300個 400個 500個
WordPress
無料SSL

価格は税込

※マネージドプランはブロガーにはオーバースペックなので割愛します。

 

さくらのサーバのメリット

  1. 無料お試し期間が2週間ある
  2. 年間一括払いで20%OFF
  3. 転送量が48TB(スタンダードプラン)
  4. 電話・メールサポート無料
  5. WordPressのクイックインストール可能
  6. スタンダードプラン以上は30GBまでバックアップ無料
  7. サーバーは24時間365日有人監視体制

 

さくらのサーバのデメリット

  • 初期費用が別途1,048円かかる
  • 独自ドメイン取得、更新に別途料金がかかる
  • ハードディスクがSSDでない(マネージドプランのみ一部SSD)
  • プラン変更できない
  • 初回のみ銀行振込、請求書払いのみ(2回目以降はクレジット可能)

 

さくらサーバーのメリットは転送量が48TBあるところですね。

 

高負荷のアクセスにも耐えられる強いサーバーと言えます。

 

他サーバーとくらべると無料バックアップデータの容量が多いのもグッド。

 

私のおすすめプランは下記です。

  1. ブログ開始当初→スタンダードプラン
  2. アクセス数が増えてきたら→プレミアムプランに変更

 

価格がチョット高めなので、プラン変更をうまく使っていきましょう。
michi

 

 

ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバー

ハイスピードプランはホントにおすすめです!

 

企業名→GMOペパボ株式会社

設立年→2003年1月10日

本社住所→〒150-8512   東京都渋谷区桜丘町26番1号セルリアンタワー

 

おすすめプラン

ハイスピードプラン 1か月 3カ月 6か月 12か月 24か月 36か月
価格(月額換算) 1,100円 1,100円 825円 825円 693円 550円
ストレージ容量(SSD) 250GB 250GB 250GB 250GB 250GB 250GB
転送量(月換算) 15TB 15TB 15TB 15TB 15TB 15TB
マルチドメイン 50個 100個 500個 無制限 無制限 無制限
WordPress
無料SSL

価格は税込

※他プランは他社と比較して優位性があまりないので割愛します。

 

ロリポップサーバーのメリット

  1. 『36か月プラン』が本記事ではもっとも性能と価格のバランスが高レベル
  2. 無料お試し期間が10日間ある
  3. 初期費用無料
  4. ハイスピードプラン12か月以上契約で、ドメイン取得費、更新料永久無料
  5. 電話・メール・チャットサポート無料
  6. WordPressのクイックインストール可能

 

ロリポップサーバーのデメリット

  • プランのダウングレードができない(アップはできる)

 

ハイスピードプランを36か月契約をすると月額換算550円になるので、他サーバと比較してかなり安いです。

性能面でもじゅうぶんですね。

 

初期費用無料、独自ドメインも無料で使えることから、ロリポップサーバーはめちゃくちゃオトクと言えます。

 

転送量も他と比べるとチョット少なめですが、15TBはじゅうぶんな性能ですよ。

 

わたしもハイスピードプランに変えたいくらいです(笑)
michi

 

 

カゴヤのレンタルサーバー

カゴヤのレンタルサーバー

もともとは茶摘みのカゴ屋さんだったそうです

 

企業名→カゴヤ・ジャパン株式会社

設立年→1983年9月22日

本社住所→〒604-8166 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル 8F

 

おすすめプラン

プラン グレード1 グレード2 グレード3 グレード4 グレード5
価格(月額) 440円 990円 2,200円 4,400円 9,900円
ストレージ容量(SSD) 20GB 40GB 60GB 100GB 200GB
転送量 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
マルチドメイン
WordPress(注1)
無料SSL

価格は税込

※グレード6、7および他プランは個人ではほぼ使わないので割愛します。

(注1)同社内で比較して、〇より◎はさらに高速(他社との比較ではありません)

 

カゴヤのサーバーのメリット

  1. 初期費用無料
  2. 転送量無制限
  3. WordPressが先にインストールされている
  4. 10GBまで無料でバックアップ
  5. 電話・メールサポート無料
  6. 自由にプラン変更可能

 

カゴヤサーバーのデメリット

  • 値段が高い
  • 独自ドメインは別途取得の必要あり
  • マルチドメインに対応していない

 

カゴヤのレンタルサーバーおすすめプランはグレード1ですね。

グレード2以上を選ぶなら、他サーバーの方がオトクです。

 

ただしグレード1は容量が10GBしかないので、物足りなくなったら他プランに変えましょう。

 

全体的に見るとさすがにチョット高いかな~とは思いますね。
michi

 

 

エックスサーバー

エックスサーバー

michiが利用しています

 

企業名→エックスサーバー株式会社

設立年→2003年7月

本社住所→〒530-0011 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F

 

おすすめプラン

X10プラン 3か月 6か月 12か月 24か月 36か月
価格(月額換算) 1,320円 1,210円 1,100円 1,045円 990円
ストレージ容量(SSD) 300GB 300GB 300GB 300GB 300GB
転送量 表記なし 表記なし 表記なし 表記なし 表記なし
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
WordPress
無料SSL

価格は税込

※X20、X30プランは個人ではほぼ使わないので割愛します。

 

エックスサーバーのメリット

  1. 12か月契約以上で初期費用無料
  2. ドメイン取得無料、更新料永久無料
  3. ストレージはSSDが300GB
  4. WordPressのクイックインストール可能
  5. 電話、メールサポート無料
  6. 14日分のデータを自動バックアップ
  7. 自由にプラン変更可能
  8. しょっちゅうキャンペーンをやっている

 

エックスサーバーのデメリット

  • 3カ月、6か月契約は初期費用3,300円かかる
  • X30プラン→X10プランにダウングレードした場合、ドメイン更新料が有料になる
  • WordPressクイックスタートだとお試し期間がない

※通常の手順なら10日のお試し期間がありますが、WordPressのインストールがチョット手間です。

 

エックスサーバーは国内No.1シェアの最大手です。

 

おすすめのプランは12か月、24か月、36か月ですね。

すべてにおいて高レベルでバランスが取れています。

 

データ転送量の表記がどこを探しても無かったのですが、おそらく問題ないでしょう。

 

ホントにしょっちゅうキャンペーンをやっているので、定期的にサイトを見るのをおすすめします。

 

私はエックスサーバーを利用していますが安定感なら間違いないですね。

michi

 

 

お名前.COMレンタルサーバー

お名前.COMレンタルサーバー

サイトがとても見やすいです

 

企業名→GMOインターネット株式会社

設立年→2002年

本社住所→〒150-8512東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー4~14階・総合受付11階

 

おすすめプラン

プラン 1か月払い 6か月払い 12か月払い 24か月払い 36か月払い
価格(月額換算) 1,430円 1,188円 1,078円 990円 990円
ストレージ容量(SSD) 300GB 300GB 300GB 300GB 300GB
転送量(月換算) 18TB 18TB 18TB 18TB 18TB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
WordPress
無料SSL

価格は税込

お名前.comサーバーのメリット

  1. 初期費用無料
  2. 独自ドメイン取得費無料、更新料永久無料
  3. はじめの1か月分は無料
  4. ストレージはSSDが300GB
  5. WordPressクイックスタート可能
  6. 電話サポート24時間365日無料対応
  7. メールサポートもアリ
  8. 14日分のデータを自動バックアップ
  9. 自由にプラン変更可能

 

お名前.comサーバーのデメリット

  • お試し期間が無い
  • 1か月払いは最低3か月の契約が必要

 

どのプランもおすすめです。

 

キャンペーン無しですべてのプランで初期費用無料。

ドメイン取得費、更新料も永久無料。

はじめの1か月分の料金はゼロです。

 

さらに堂々と電話サポート24時間対応をうたっています。

 

価格も性能に対してとても安いと感じました。

ずっとつきあえるサーバーです。

 

個人的には一番見やすいサイトでした。
michi

 

 

ミックスホスト

ミックスホスト

バランスよく高レベルなサーバーです

 

企業名→アズポケット株式会社

設立年→2016年4月11日

本社住所→〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-10-5-702

 

おすすめプラン

プレミアムプラン 3か月契約 6か月契約 12か月契約 24か月契約 36か月契約
価格(月額換算) 1,529円 1,309円 1,089円 1,034円 979円
ストレージ容量(SSD) 350GB 350GB 350GB 350GB 350GB
転送量(月換算) 24TB 24TB 24TB 24TB 24TB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
WordPress
無料SSL

価格は税込

※プレミアムプランはキャンペーン中の価格です。

 

ミックスホストのメリット

  1. 初期費用無料
  2. 30日間返金保証
  3. 12か月契約以上でドメイン取得料、更新料永久無料
  4. SSD350GBある
  5. WordPressクイックスタート可能
  6. 電話、メールサポート無料
  7. 14日分のデータを自動バックアップ
  8. バックアップ復元無料

 

ミックスホストのデメリット

  • プレミアムプランの価格がキャンペーン中である
  • プランのダウングレードができない(アップは可能)

 

おすすめはプレミアムプラン36か月契約。

 

他サーバーと違うところはバックアップ復元無料ですね。

ふつうは有料のところが多いです。

 

プレミアムプランは価格、性能ともに文句なし。

他サーバーの同価格帯と比べて、ストレージがSSDで350GBと多いですよ。

 

キャンペーン期間が終わってしまうと、通常価格になるので今のうちに申し込むのがベターです。
michi

 

 

カラフルボックス

カラフルボックス

小回りが利きます

 

企業名→株式会社カラフルラボ

設立年→2018年1月23日

本社住所→大阪府大阪市西区阿波座1-3-18 エッグビル本町403

 

おすすめプラン

BOX1プラン 1か月契約 3か月契約 6か月契約 12か月契約 24か月契約 36か月契約
価格(月額換算) 792円 748円 704円 638円 594円 528円
ストレージ容量(SSD) 150GB 150GB 150GB 150GB 150GB 150GB
転送量(月換算) 6TB 6TB 6TB 6TB 6TB 6TB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
WordPress
無料SSL

価格は税込

※BOX2~BOX8プランは他社と比べて優位性があまりないので割愛します。

 

カラフルボックスのメリット

  1. 3か月契約以上は初期費用無料
  2. お試し期間が30日間ある
  3. 14日分のデータを無料バックアップ
  4. WordPressクイックスタート可能
  5. バックアップ場所が別地域なので災害時でも強い
  6. ライブチャット・電話・メール対応無料
  7. 自由にプラン変更可能

 

カラフルボックスのデメリット

  • 独自ドメイン取得、更新は別料金
  • 1か月契約は初期費用2,000円が別途かかる
  • BOX1プランは性能がチョット弱い

 

カラフルボックスのメリットはプラン移動の容易さです。

 

他サーバーではランクアップはオッケーだけどダウンはNGとかあるので、カラフルボックスは柔軟に対応してくれます。

 

ただし独自ドメイン取得、更新に別途料金がかかるため

  • 登録料1,000円(初回のみ)
  • 更新料(月額換算で約110円)

上記2つはプラスされることを頭に入れておきましょう

※金額はドメインの種類によって変わります

 

BOX1は最安のプランなので、性能面が心配な方はお試し期間30日間でじっさいに使ってみてくださいね。
michi

 

 

ConoHa WING

ConoHa WING

WINGプランは安い、速い、性能ヨシの3拍子です

 

企業名→GMOインターネット株式会社

設立年→1991年5月24日

住所→東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー4~14階・総合受付11階

 

おすすめプラン

WINGパックベーシックプラン 3か月契約 6か月契約 12か月契約 24か月契約 36か月契約
価格(月額換算) 1,210円 1,100円 941円 888円 836円
ストレージ容量(SSD) 300GB 300GB 300GB 300GB 300GB
転送量(月換算) 18TB 18TB 18TB 18TB 18TB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
WordPress
無料SSL

価格は税込

※スタンダード、プレミアムプランおよび通常プランは、他社との優位性があまりないので割愛します。

 

ConoHa WINGのメリット

  1. 初期費用無料
  2. 31日間無料
  3. 独自ドメイン取得料、更新料永久無料
  4. ストレージはSSD300GB
  5. WordPressクイックスタート可能
  6. メール・チャット・電話サポート無料
  7. 自由にプラン変更可能

 

ConoHa WINGのデメリット

  • 特になし

 

おすすめはWINGパックの36か月契約。

初期費用、独自ドメイン取得、更新料すべて無料です。

 

本記事おすすめサーバーの中で、性能に対してもっとも安いです。

 

さらに31日間も無料期間があるのでおトクですよね!

 

価格なら本サービスかロリポップのハイスピードプランがバランス良しです。
michi

 

 

まとめ:あなたに合ったレンタルサーバーを選ぼう!

まとめ:あなたに合ったレンタルサーバーを選ぼう!

 

 

本記事をまとめます。

 

今回は8つレンタルサーバーを徹底的に比較紹介いたしました。

 

 

本記事を見ていただきあなたに合ったサーバーを決めて、ブログを始めてくださいね!

 

関連記事
XサーバーのX10プラン費用は?【WordPressブログ開始】

今回は以上です。最後まで見ていただきありがとうございました。