ポチップとカエレバ2つを利用した私が比較してみた結果を紹介します

ポチップとカエレバ2つを利用した私が比較してみた結果を紹介します

 

本記事にピッタリな方

  • かんたんに物販のアフィリンクを作りたい
  • CSSなしでもおしゃれなデザインで作りたい
  • じつはカエレバが使いづらい

※カエレバを批判する内容ではありません。筆者は両方ともありがたく使わせてもらっています。

 

さるくん
教えてください!

 

ポチップはおすすめですよ!
michi

 

本記事の内容

  • ポチップとは
  • ポチップとカエレバの比較
  • ポチップの導入手順

 

今回は複数のアフィリエイトリンクをスッキリ見せてくれるプラグイン『Pochipp(ポチップ)』を紹介いたしますね。

 

要するに『カエレバ』と同じなんですが、Wordpress専用のプラグインだけあって、ポチップは使いやすいですよ。

 

初めの設定だけちょっとめんどくさいので、すべて画像付きで分かりやすく解説いたしますね。

 

前置きはこのくらいにして始めていきましょう。
michi

 

ポチップとは

ポチップとは

 

冒頭で説明しましたように、ポチップは複数のアフィリエイトリンクをおしゃれに見せてくれるプラグインです。

 

さるくん
何言ってるのかちょっと分からないです。。

 

文字では伝えきれないので画像でサクッと説明しますね。

 

通常はこんな感じになりますよね。

 


バランスチェア イージー 学習椅子 木製 サカモトハウス | 学習チェア イス 椅子 いす 学習イス チェア チェアー 姿勢が良くなる 猫背 姿勢矯正 姿勢 矯正 子供 子供用 こども こども用 大人 学習 勉強 リビング学習 北欧 日本製 高さ調整

 


バランスチェア イージー 桜 姿勢が良くなる椅子 学習椅子 姿勢 矯正 椅子 猫背 子供用

 

でもポチップだと

ポチップ利用時

 

上記のようにスッキリします。

 

さるくん
これはスゴイ!

 

物販のアフィリエイトをする方なら必須のプラグインですね。

 

ポチップとカエレバの比較

ポチップとカエレバの比較

 

カエレバとの比較をする前にポチップのメリット、デメリットを紹介します。

 

ポチップのメリット

 

ポチップのメリット

  • プラグインだからかんたん
  • ブロックエディタ対応で使いやすい
  • デザインにCSS不要

 

特にブロックエディタ対応&CSS不要なのはWordpress初心者にとってはありがたいですよね。

 

ポチップは直感的な作りなのでとってもやりやすいですよ。

 

ポチップのデメリット

便利なポチップですがデメリットもあります。

 

ポチップのデメリット

  • 対応サイトが少ない
  • 初期設定が面倒

 

少しだけ深掘りしますね。

 

対応サイトが少ない

ポチップはまだ出来立てのプラグインなので、対応サイトが少ないです。

 

比較すると下記。

ポチップ対応サイト

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング

 

カエレバ対応サイト

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • 7net
  • ベルメゾン
  • セシール
  • au PAY マーケット

 

こんな感じですね。

 

ただしポチップには『カスタムリンク』という設定項目がありまして、好きなショッピングサイトを登録できますよ。

なので実質デメリットではありません。

 

やり方は後述しますね。

 

初期設定が面倒

ポチップは各社ごとに設定するという面倒な作業があります。

 

特にWebAPIの設定をしないと商品検索できません。

※WebAPIについてはいまさら聞けない「WebAPIとは?」 -基礎・利用方法・API連携を解説します(外部リンク)をどうぞ。

 

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

 

上記で検索するためには必須ですよ。

※どれか1つだけでも登録すれば問題無いようです。

 

やり方はこのあとすぐに紹介いたしますね。

 

1度設定すればオッケーなので、最初だけがんばりましょう!
michi

 

カエレバとの比較

カエレバについてもサッと説明しますね。

 

カエレバのメリット

  • 初期設定がかんたん
  • 対応ショッピングサイトが豊富

 

カエレバのデメリット

  • ブロックエディタ非対応
  • デザインするためには別途CSSの入力が必要
  • ブラウザ利用なのでキャッシュを消すと初期設定し直し

 

初期設定自体はかんたんなんですが、デザインに別途CSSが必要なので初心者には優しくない作りです。

 

なので慣れている方ならカエレバでもオッケーですが、これから物販のアフィリエイトをやる方ならポチップがベターですね。

 

ポチップの設定手順

ポチップの設定手順

 

それではポチップを設定しましょう。

 

下記の順番でオッケーですよ。

  1. 公式サイトからダウンロード
  2. 基本説明
  3. 各社の初期設定
  4. 広告を入れてみる

 

公式サイトからダウンロード

まずはポチップ公式サイトでダウンロードしてくださいね。

※2021年4月現在だとWordpress内からは検索できません。

 

ダウンロードできたら、Wordpressにアップロードしましょう。

 

やり方は下記です。

 

この画面を出して

プラグインの新規追加

 

ZIPファイルごとドラッグアンドドロップでオッケーです。

 

有効化も忘れずにしましょう。
michi

 

ポチップの基本説明

インストール、有効化できたので基本項目を説明いたしますね。

 

  • ポチップ管理→設定した広告を管理
  • 新規追加→新しく広告を作る
  • 商品カテゴリー→広告のカテゴリを作る
  • ポチップ設定→デザインなどの設定を行う

 

1番肝心なのはポチップ設定です。

 

ココでやるべきことは3つ。

  1. デザイン設定
  2. 各社の初期設定
  3. セール情報の入力

 

細かく説明しますね。

 

デザイン設定

本項目でアフィリエイトリンクのデザインを設定できますよ。

 

いろいろあるのでお好みで決めてくださいね。

 

チェックするだけでデザイン変更できるのでとっても簡単です。

 

 

チョット説明すると下記です。

  • カスタムボタンの色→カスタムリンクを作る際のボタンの色です。
  • ボタンのリンクターゲット→別窓でアフィリエイトリンク先を表示させます。

 

さるくん
カスタムリンクって何ですか?

 

あなたの指定したいサイトにリンクするために作れるボタンですね。

つまりAmazon、楽天、Yahoo以外でも作れるということです。

michi

 

各社の初期設定

次は各社の初期設定です。

ココができないとアフィリエイト広告と連動しないので必須ですよ。

 

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • もしも

 

順に説明します。

 

Amazon

Amazonで入力する項目は2つです。

 

  1. PA-API設定→商品検索に利用
  2. トラッキングID→Amazonアソシエイトを利用している方のみ入力

 

Amazon

 

PA-APIの設定

PA-APIはAmazonアソシエイトで180日間以内に3件注文しなければ設定できません。

 

私はもしもアフィリエイトを経由しているので割愛しますね。

くわしくはAmazonのアフィリエイト・商品検索設定方法(公式サイト)をご覧ください。

 

ちなみに楽天市場やYahooショッピングで検索できれば特に問題はないですよ。
michi

 

トラッキングIDの設定

Amazonアソシエイトを直でやっている方のみです。

もしもアフィリエイトを経由している方は空欄にしましょう。

 

まずはAmazonアソシエイトを開いてください。

 

①トラッキングIDの管理をクリックしましょう。

Amazonアソシエイト

 

②赤枠内がトラッキングIDです。

トラッキングIDの確認

 

あとはコピペすればオッケーですよ。

 

楽天市場

楽天市場で入力する項目は2つです。

 

  1. アプリID→商品検索に利用
  2. 楽天アフィリエイトID→楽天アフィリエイトを利用している方のみ入力

楽天市場

 

アプリID

まずRakuten Developersを開いてください。

 

①下記画面がでるので『アプリID発行』をクリックします。

アプリID発行

 

②各項目を入力します。

アプリ新規作成フォーム

  1. アプリ名→あなたのサイト名でOK
  2. アプリURL→あなたのサイトURLでOK

 

入力後新規アプリを作成をクリックしてくださいね。

登録後すぐにIDが分かりますよ。

 

アプリID発行

 

あとはコピペすればオッケーです。
michi

 

アフィリエイトID

楽天アフィリエイトを直でやっている方のみです。

もしもアフィリエイトを経由している方は空欄にしましょう。
michi

 

楽天アフィリエイトの始め方をご覧いただき、アフィリエイトの登録をしてくださいね。

 

その後Rakuten Developersから確認できますよ。

 

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングで入力する項目は2つです。

 

  1. アプリケーションID→商品検索に利用
  2. LinkSwitchのvc_pid→バリューコマースを利用している方のみ入力

 

ヤフーショッピング

 

アプリケーションID

まずYahoo!デベロッパーネットワークをクリックしましょう。

 

①マウスカーソルを『テクノロジー』にスライドさせ、アプリケーションの管理をクリックしてください。

ヤフーデベロッパーネットワーク

 

②さらに『新しいアプリケーションを開発』をクリック。

 

③アプリケーション情報の入力をします。

アプリケーション情報の入力

  • クライアントサイトをチェック
  • 個人をチェック

 

④続きです。

 

続き

  • アプリケーション名→あなたのサイト名
  • サイトURL→あなたのサイトのURL

 

⑤登録完了すると下記画面が出ます。

登録完了

 

あとはクライアントIDをコピペすればオッケーですよ!

 

LinkSwitchのvc_pid

バリューコマースを利用してyahooショッピングのアフィリエイトをやっている方対象です。

もしもアフィリエイトを利用している方は空欄にしましょう。
michi

 

バリューコマースに登録していない方はココからやっておいてくださいね。

 

LinkSwitch設定をクリックしてください。

下記画面が出るので、利用開始しましょう。

LinkSwitch設定

 

②赤枠内を全選択してコピーします※数字だけじゃなくて全部です。

LinkSwitchタグをコピペ

 

その後ポチップの管理画面に貼り付ければオッケーですよ。

 

ちなみに現状ではもしもよりバリューコマースの方が成約金額が高いので、めんどくさくてもやっておいた方が良いです。
michi

 

もしも

もしもで入力する項目は3つです。

もしもアフィリエイトの登録がまだの方はココからどうぞ。

 

  • Amazonのa_id
  • 楽天市場のa_id
  • Yahooショッピングのa_id

 

提携も済ませておいてくださいね。
michi

 

Amazonのa_id

※Amazonアソシエイトを直でやっている方は空欄にしましょう。

 

①Amazonの広告リンク取得をクリックします。

Amazonの広告リンクを取得

 

②赤枠内の数字部分だけをコピーします。

Amazonのa_id

 

『a_id=』部分はコピーしません。
michi

 

あとはポチップの管理画面に貼り付けましょう。

 

楽天市場のa_id

※楽天アフィリエイトを直でやっている方は空欄にしましょう。

 

①楽天市場の広告リンク取得をクリックします。

楽天市場の広告リンクを取得

 

②赤枠内の数字部分だけをコピーします。

楽天市場のa_id

 

同じくポチップの管理画面に貼り付けましょう。

 

Yahooショッピングのa_id

※バリューコマースを利用している方は空欄にしましょう。

 

①Yahooショッピングの広告リンク取得をクリックします。

Yahooショッピングの広告リンク取得

 

②赤枠内の数字部分だけをコピーします。

Yahooショッピングのa_id

 

後は同じく管理画面に貼り付けてくださいね。

 

以上で設定は完了です。

 

セール情報については公式が一番分かりやすいです。

ポチップを使って商品にセール情報を出す方法をご覧くださいね。

 

広告を入れてみる

広告を入れてみる

 

それでは広告を入れてみましょう。

 

①投稿画面を開きます(ブロックエディタです)

ポチップ利用

 

②『商品を検索』をクリックしてください。

商品を検索

 

④下記が検索結果です(楽天市場で検索しました)

楽天市場で商品検索

 

⑤赤枠内をクリックして登録してください。

広告を登録

 

⑥下記がじっさいに表示される画面です。

表示される広告

以上でオッケーです。

 

カスタムリンクの作り方

ポチップはAmazon、楽天市場、Yahooショッピング以外にもオリジナルでボタンを作れます。

 

例えば公式サイトの販売ページなどを入れる時などに使いますね。

 

やり方を説明します。

 

①『ポチップの管理画面で編集する』をクリックしてください。

ポチップの管理画面で編集

 

②下部に入力項目があります。

カスタムリンクの項目を入力

  1. テキスト→ボタンのタイトル
  2. リンク先→リンク先のURL

 

③入力すると下記のような感じになりますよ。

カスタムリンク作成

 

ボタンの色はポチップの設定で変更できます。
michi

 

まとめ:ポチップならサクッとおしゃれなデザインを作れちゃいます

まとめ:ポチップならサクッとおしゃれなデザインを作れちゃいます

 

本記事をまとめますね。

 

今回は物販のアフィリエイト広告をおしゃれに見せるポチップを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

 

初期設定だけはチョットめんどくさいですが、本記事を見ていただければバッチリです。

 

1回だけなので、あとは広告を貼るだけでオッケーですよ。

 

本記事を見ていただきながらまずは1つ、アフィリエイト広告を作ってくださいね。

 

今回は以上です。

-おすすめプラグイン

© 2021 michiブログ