ヤフオク出品で【落札無し】になる6つの理由とは【問題は己にあり】

ヤフオク出品で【落札無し】になる6つの理由とは【問題は己にあり】

 

さるくん

michiさん

何回出品しても落札されません。。

 

それは困りましたね。。

michi

 

さるくん

原因はなんでしょうか?もう再出品はしたくないです。。

 

再出品めんどくさいですよね。。

michi

 

さるくん

助けてください!

 

了解です!

今回は落札無しの原因と対策について解説いたしますね。

michi

 

記事の信頼性

筆者紹介

私はヤフオク歴10年以上で、今までに良い評価を4000以上いただいております。

 

本記事の内容

【重要】落札されない6つの原因とは

【かんたん】一括再出品の方法は2つ

どうしても落札されなかった時の2つ対処法

 

落札無しの悩めるあなたに本記事の結論です。

 

以下の6項目を見直しましょう。

  • 価格
  • タイトル
  • 説明文
  • 送料
  • 写真
  • テンプレート

 

特に【価格】は重要。

 

売りたい値段よりも売れる値段で出品しなければ、いつまで経っても落札されません。

 

本記事を読んだ後は出品を見直すポイントが分かり、落札率を上げることができますよ!

 

どうしても売れなかった時の対応も解説しています。
michi

 

【ヤフオク出品】落札されない原因は6つ

【ヤフオク出品】落札されない原因は6つ

 

冒頭でお話ししましたように、落札されない原因は主に6つです。

  1. 価格
  2. タイトル
  3. 説明文
  4. 送料
  5. 写真
  6. テンプレート

 

順番に説明いたしますね。

 

価格

価格は最重要です。

 

自分が売りたい価格と、じっさいに売れる価格は違うから

 

周りが100円で出品しているのに、自分だけ1,000円出品ではいつまで経っても売れません。

 

解決方法は2つあります。

  1. 他の人の出品価格を見る
  2. ツールを使う

 

説明いたしますね。

 

1.他の人の出品価格を見る

まずは同様の出品物との価格の比較をしましょう。

 

めちゃくちゃ安くする必要はありませんが、出品物の中で最高値ではまず売れないです。

 

同様の出品物の価格確認

 

上記で商品名や型番の検索をすれば分かります。

 

よほど特殊なものでない限り競合がいるので、出品価格のチェックは重要ですよ。

 

2.ツールを使う

出品物との比較だけでは売れない可能性があります。

 

なぜなら相場が明確じゃないこともあるから。

 

たまたま同じ種類の出品物が少なかった

全員が自分の売りたい値段で出品していた

などありますよね。

 

その時はオークファンを使うのがベストです。

 

過去の膨大なデータから相場が一発で分かるツールなのでとっても便利ですよ。

 

くわしくはオークファンの【稼げる】使い方をヤフオク歴10年が徹底解説!をご覧くださいね。

 

ヤフオクで稼ぐならオークファンは必須ツールですよ!
michi

 

タイトル

次に重要なのタイトルですね。

 

単純にミスっていて検索漏れしている可能性があるからです。

 

特に型番は注意。

 

意外と間違っていることが多いので、しっかりチェックしてくださいね。

 

michi
私の個人的な考えですが、タイトルに検索ワードを多数入れたり、誇大な文言を入れる手法は怪しく見えるのでおすすめしないですね。

 

説明文

説明文は簡潔でかまいませんが、必要な情報が抜けていると落札される確率が下がります。

 

ヤフオクは返品関係のやりとりが面倒なので、落札者も慎重だからです。

 

例えば

品物の欠陥部分

状態

大きさ

送料

などは明確に記載しましょう。

 

落札者の立場になって商品説明文を作ると良いですよ。

 

送料

事情が無いかぎりは送料は最安にしましょう。

 

いくら出品物が安くても、送料が高いと落札確率は下がりますよ

 

出品者は儲かるお金が変わらないのであまりピンと来ないですが、落札者は違いますよね。

 

ゆうパック、ゆうパケットおてがる版やヤフネコパックなど、なるべく安いサービスで案内するのがグッド。

 

別記事のヤフオクの営業所止め!大手3社の条件・やり方を出品歴10年が解説を見ていただければ完璧に対応できますよ!

 

ちなみに送料無料はおすすめしません。経験上ですが、送料を負担して最終的に儲かったことはないですよ。
michi

 

写真

写真も見直しが必要ですね。

 

ヤフオクでは直接商品を見られないので【写真】は入札判断の重要なツールだから。

 

具体的なポイントは5つです。

  1. 明るい場所で撮る(色が変わる様な過度なライティングはNG)
  2. 背景は統一(写真ごとにバラバラにならないようにする)
  3. キズや汚れを隠さない
  4. あらゆる角度から撮る
  5. 商品名や型番があれば撮る

 

【正直に】【見やすく】撮るを心がけてくださいね。

 

michi
加工ソフトでキズや汚れを修正するのは厳禁ですよ!

 

テンプレート

テンプレートは上記5項目より優先度は下がりますが、もしよければ利用してください。

 

テンプレートを使うと目立つので他との差別化ができるからです。

 

おすすめは2つ。

オークファン出品テンプレート

おーくりんくす

 

くわしくは下記をご覧くださいね。

関連記事
ヤフオクの出品テンプレートを10年やっている私が2つ厳選!

 

画像付きで使い方を説明しています。
michi

 

一括再出品の方法は2つ

一括再出品の方法は2つ

 

点数が多いと再出品がとても面倒ですよね。

 

再出品は一括でやるツールは2つです。

アップツール(PC)

ヤフオク!アプリ(スマホ)

 

登録もかんたんで再出品も一瞬で出来ます。

デメリットは全くないのでぜひ登録してくださいね。

 

くわしくはヤフオクの出品期間は1日がベスト!より高く売る3つのポイントとはをご覧ください。

画像付きで手順を解説しています。

 

どちらも無料でできますよ。
michi

 

どうしても落札されなかった時の対処法は2つ

 

どうしても落札されなかった時の対処法は2つ

 

今まで説明した内容を完璧にこなしても、落札されないこともあります。

 

その場合の対処法は2つ。

ヤフオク出品代行に頼む

リサイクルショップで査定してもらう

 

解説いたしますね。

 

ヤフオク出品代行に頼む

出品代行に頼むのは有効な方法です。

 

彼らは何十万件と取り扱っているヤフオク出品のプロだからです。

 

おすすめは3社。

  1. オクサポ!
  2. クイックドゥ
  3. 宅オク byNET OFF

 

上記は取扱件数が業界トップクラスなので安心して頼めますよ。

 

なぜ自分ではダメだったのかヤフオク出品の参考にできるので、勉強になるメリットもあります。

 

くわしくは~ヤフオク出品代行3つのメリット!時間が無い、中々売れない方必見!~をご覧くださいね。

 

リサイクルショップで査定してもらう

リサイクルショップに査定に出してみるだけでも良いですね。

 

売れるかどうかの目安になります。

査定価格今後の対応
2,000円以上出品期間を長くして再チャレンジ
2,000円未満そのままリサイクルショップで売る
0円どうにもならないので処分

 

金額の目安はわたしの判断ですが、査定金額2,000円をボーダーで考えます。

 

リサイクルショップでの査定金額2,000円だと、ヤフオクの落札価格が4,000円~5,000円くらいになると予想できます。

(要するに差額がショップの利益)

 

もちろん商品にもよりますが落札価格4,000円未満だと、システム手数料、梱包などの手間があるのでほとんど儲けが出ません。

 

なので査定金額が2,000円未満なら、そのままリサイクルショップに売るのはアリかと。

 

リサイクルショップに行くのが面倒な場合はヒカカク で一括査定ができますよ。
michi

 

まとめ:落札されない原因は己にあり!出品を見つめ直そう!

まとめ:落札されない原因は己にあり!出品を見つめ直そう!

 

本記事をまとめます。

 

ヤフオク出品で売れない原因は6つです。

  • 価格
  • タイトル
  • 説明文
  • 送料
  • 写真
  • テンプレート

 

特に価格の付け方は重要ですよ!

 

調べ方は2つあります。

同様の出品物をチェックする

オークファンを使う

 

特にオークファンプレミアム は過去10年間に渡るデータから一瞬で相場が分かります。

 

ヤフオクで稼ぐための必須ツールなので登録してくださいね。

 

出品点数が多い場合、再出品が面倒です。

アップツール(PC)

ヤフオク!アプリ(スマホ)

 

上記2つなら一瞬で再出品できます。無料で登録できるのでおすすめですよ。

 

何をやっても売れない時は下記の2つで対応してみてください。

ヤフオク出品代行業社に頼む

リサイクルショップで査定する

 

リサイクルショップにいくのが面倒出れば一括見積サイトヒカカク を使うと良いです。

 

上記は最終手段なのでまずは自分の出品を見直して、再チャレンジしてくださいね。

 

今回は以上です。

 

Category :ヤフオク

-ヤフオク出品

© 2021 michiブログ