ヤフオク出品

ヤフオクの1円出品で安く落札されないコツは3つ!業界歴10年が解説

 

本記事にピッタリな方

  • 1円出品をためしてみたい。でも儲かるのかな?そうは見えないんだけど…。安く落札されそうだなあ。。

 

こんなお悩みを解決します。

michi

 

記事の信頼性

私はリサイクルショップ店長歴10年、ヤフオク歴10年です。

良い評価も4000以上あり、1円の経験も豊富です。

ヤフオクで4000以上の良い評価

 

本記事の内容

前半

後半

 

結論を言うと、1円出品で安く落札されないコツは下記3つです。

 

  • 3人以上で競っているジャンルの商品を選ぶ
  • 送料は必ず明記する
  • 出品期間は7日間

 

わたしも上記のコツで1円出品を効率的にしていますよ。

 

ほんとにそんなうまいコトいくの?と思われますがいきます(笑)

 

本記事を読んでいただければ、1円出品のコツを理解でき効果的に利用できるようになります。

 

ぜひ最後までご覧いただければありがたいです。

 

1円出品のメリットは4つ

1円出品のメリットは4つ

 

まずは1円出品のメリットを紹介いたしますね。

  • 注目度が上がる
  • 落札価格が競りあがる
  • 落札率が高い
  • モチベーションのアップ

 

順に説明します。

 

注目度が上がる

1円で出品すると間違いなくウォッチリストが格段にあがります。

ウォッチリストとは

出品物を特に注目している人数のことです。

多ければ多いほど落札される確率は上がります。

 

下記がウォッチリストに登録している人数ですね。

ウォッチリストの見方

 

 

ウォッチリストが多いメリットは2つあります。

  1. 価格が競りあがる可能性が高い
  2. 出品している別商品を見てもらえる

 

特にポイントは②です。

 

もしあなたが入札者の立場だったら1円出品を見ると、ほかにどんな商品が出品されているか気になりませんか?

 

『おっ!1円出品がある!他にも安いものがあるんじゃないかな?』

 

このような感じになるのではないかと思います。

 

なので1円出品はあなたの出品している他の商品を見てもらえるテクニックなんです。

 

ヤフオクで他の出品を見るための項目場所

 

こんな感じで1円出品を広告のように使うこともできます。

 

落札価格が競り上がる

1円出品は多数の人が見るのは上記のとおりですが、人数が増えるほど落札価格が競りあがります。

 

なぜなら入札者心理として、何としてでも勝ちたいという気持ちが出てくるから。

 

例えば

もともと5000円で売ろうとしていたものが売れない

  • 4,000円スタートに値下げ→4,000円で落札
  • 1円スタートに値下げ→数人で競ることより5,000円で落札

 

私の経験上、こんなことはザラにありましたよ。

 

中途半端に価格を調整するより、かえって1円スタートの方が効果が出る場合もあるんです。

 

落札率が高い

当然といえば当然ですが、1円スタートはよほど特殊なものでないかぎり、ほぼ間違いなく落札されます。

 

落札率が高いメリットは下記です。

  • 商品の価値が下がる前に売れる

 

レアなもの以外は時間がたつにつれ、商品価値が下がっていきます。

特にデジタル系はめちゃくちゃ下がりやすいです。
michi

 

ヤフオクの場合ほっといてもいずれ売れてしまうので、意外と時間を忘れてしまうんですよね。

 

気付いたら半年経ってたとかよくあります(笑)

 

そうなると出品時の価値よりかなり下がってしまうので、結局安くしないと売れないなんてことも出てくるんです。

 

1円出品はほぼ間違いなく売れるので、上記を防ぐのにも効果的だといえます。

 

モチベーションのアップ

モチベーションは気持ちの部分ですが意外と重要です。

 

ちょっとお聞きしますが、初心者の頃ってどうだったでしょうか?

私はぜんぜん売れなかったですね。

 

私はモチベーションを重視しないタイプですが、それでもその時はヤフオク止めようと思ってました(笑)

 

なかなか売れなければ『本当に売れるのか?』『ヤフオクやめたい』などのマイナスな考えがでてきてしまうのは当然かと。

 

1円出品を使い、まずは落札されてうれしい気持ちを持つってバカにできないと思います。

 

ちなみにヤフオク歴10年の私ですら売れなければ焦りますし、モチベーションは下がります。

 

そんなときは1円出品を使って、改めてやる気を出すきっかけにしていますよ。

 

出品するのは機械ではなくです。

1円出品は心のコントロールのきっかけにもなります。

 

ヤフオクで1円出品をやるコツを3つ伝授

ヤフオクで1円出品をやるコツを3つ伝授

 

さっそく1円出品で安く落札されないためのコツを3つ伝授します。

  1. 3人以上で競っているジャンルの商品を選ぶ
  2. 送料は必ず明記する
  3. 出品期間は7日間

 

順番に説明いたしますね。

 

3人以上で競っているジャンルの商品を選ぶ

3人以上で競っているジャンルの商品を選んでくださいね。

 

なぜなら2人のみで競っている場合、片方があきらめた時点で終わってしまうのであまり伸びないから。

 

まずは商品選びですが、価格を狙うならやみくもに出品しても意味はありません。

 

調べ方はオークファン がおすすめ。

 

この部分から調べられます。

オークファンの入札履歴チェック画像

オークファンから引用

 

参加しているIDの種類が3つ以上あればオッケーです。

 

ちなみに人気が無いジャンルは下記が多いかなと。

役に立たないもの

あまりに特殊過ぎるもの

古すぎるもの

 

上記以外はだいたい競ることが多いですが、そこそこ傾向はあるので確認はキチンとしてくださいね。

 

ちなみにヤフオクからでも確認可能ですが、オークファンの方が一気に見やすいですよ。

 

オークファンについては下記でくわしく解説しています。

関連記事
オークファンの【稼げる】使い方をヤフオク歴10年が徹底解説!

 

送料は必ず明記する

送料は明記しましょう。

 

1円出品の場合、落札者側の心配ごとで送料の問題があります。

 

最近はだいぶ減りましたが、1円出品だけど送料は超高額という手法が実際にあったからです。

 

他にも下記ようなことをする出品者もいます。

そもそも送料を載せない

目立たせないように説明文に書いてある

 

こういったことは反面教師としてやらないようにしましょう。

 

ただし送料を値引くのはNGです。

適正な送料を取ってくださいね。

 

例えば

  • 落札金額300円
  • 送料1,500円

サイズが大きければ普通なので、無理に安くする必要はありません。

 

ようするに落札者が納得する理由があればオッケーです。

 

落札者側は送料を知りたいので、不安を抱かせないためにも必ず明記しましょう。

 

出品期間は7日間

1円出品の期間ですが、必ず最長の7日間にしましょう。

 

なぜなら長ければ長い方が注目度があがるので、落札価格が高くなりやすいからです。

 

さらに終了のタイミングですが、特に問題なければ21時~24時くらいがベストです。

 

経験上、この時間帯はもっともヤフオク利用者が多いですよ。

  • 注目度が上がる
  • 利用者が多い

 

上記がもっとも落札価格があがるのは間違いないですよね。

 

なので出品期間7日間、終了時間21時~24時が私のおすすめです。

 

1円出品の注意点は2つ

1円出品の注意点は2つ

 

最後に注意点を2つご紹介いたします。

  • 目的は明確にしよう
  • 1円で落札される可能性がある

 

くわしく説明いたしますね。

 

目的は明確にしよう

1円出品をする目的をハッキリさせましょう。

 

  • 自分の出品している商品を注目してほしい
  • 在庫処分をしたい
  • なかなか売れないので当面の資金を作りたい

 

いろいろあると思いますが、何も考えずに全部1円出品するのは避けるべきです。

 

思ったより高く売れることもありますが、逆の場合もあるからです。

 

その時の心理状態はこうでしょう。

 

『意味ないじゃん』

 

そんなことはありません。

ここまで説明してきたように使うべきコツを押さえれば、ヤフオクの有効な手段になるのは間違いないから。

 

だからこそ1円出品を使う目的は明確にした方がいいんです。

 

1円で落札される可能性がある

実際はめったにないですが、よほど人気がない品物の場合、1円でそのまま落札されてしまうことがあります。

 

思ったより金額が伸びなかった場合、落札直前に出品取り消しもできますがおすすめしません。

 

入札取り消しのデメリット

  • 550円(税込)の取り消し手数料がかかってしまう
  • やりすぎると落札者側に不信感を抱かせてしまう
  • 結果的に誰からも信用されなくなってしまう

 

私がヤフオク出品で1番大事にしている理念は『誠実に』という信頼性です。

これを損なうことは長い目でみてマイナスにしかなりません。

 

出品するときはたとえ1円で落札されても、何も変わらず誠実に取引するように心がけてくださいね。

 

まとめ:1円出品はコツをおさえて効果的に使うとグッドです!

まとめ:1円出品はコツをおさえて効果的に使うとグッドです!

 

今回の記事をまとめます。

 

ヤフオクの1円出品で、安く落札されないコツは下記3つです。

  • 3人以上で競っているジャンルの商品を選ぶ
  • 送料は必ず明記する
  • 出品期間は7日間

 

上記を実践すると効果的に1円出品を使うことができます。

 

とりあえず1品だけでいいのでまず1円出品をしてみてくださいね!

 

今回は以上です。