ロードバイク

ロードバイクをブログ題材にするポイント3つを乗車歴10年が解説 

 

本記事にピッタリな方

  • ロードバイクに詳しい
  • ロードバイクジャンルのブログを書きたい
  • どうすれば始められるの?

 

さるくん

ロードバイクのブログを書いてみたいです!

 

いいですね!

私も読んでみたいので、がんばってくださいね。

michi

 

本記事の内容

前半

後半

 

ロードバイクって楽しいですよね!

 

じつは私も愛好家でして10年選手です(コルナゴのCLX2.0に乗ってます)

 

そんなロードバイクで稼げたらもっと最高ですよね。

 

さっそく結論からいきますね。

ロードバイクのブログは狙い目だと感じました(いろいろなサイトを見た結果)

 

なぜなら日記みたいなブログがやたら多いから。

あとはアドセンス貼りまくりで、めちゃくちゃ見づらいものとか。

 

ぶっちゃけて言うと、やり方さえ間違えなければ『いけるな』と思うくらい。

 

その割にキーワード『ロードバイク』の月間検索数が20万以上あるので、需要は間違いなくありますよ。

 

今回はポイントを3つに分け解説いたします。

  • ブログの基本的な考え方
  • ロードバイクブログの書き方について
  • 収益へのつなぎ方

 

本記事を見ていただいた後、ロードバイクのブログを始められ、稼ぐ手助けになれば幸いです。

 

それでは見ていきましょう。
michi

 

ロードバイクブログを書く前に

ロードバイクブログを書く前に

 

基本中の基本ですが、誰のために書くものかを明確にしてくださいね。

 

ブログの種類は大まかに分けると2パターンあります。

  1. 日記みたいな自分語りのブログ
  2. 読者のためのブログ

 

もちろん稼げるブログは2番でして、まずはコレの理解が肝心。

 

なぜなら読者は自分の悩みを解決するためにインターネットで検索するから。

例えば

・ロードバイク おすすめ

・ロードバイク パーツ

など。

上記だったら『ロードバイクのおすすめって何かな?』とか『ロードバイクのパーツが欲しい!』という悩みを解決するために調べてますよね。

 

なので解決する記事を書けばOKなんです。

 

ブログは読者のために書くということを忘れないでくださいね。

 

おすすめしないロードバイクブログの書き方は1つ

おすすめしないロードバイクブログの書き方は1つ

 

初心者の方がやりそうな、おすすめしない方を先に紹介いたしますね。

それは日記です。

 

なぜなら誰の悩みも解決しないから。

または誰も興味が無い。

 

例えば今日はどこどこの山へ行きましたよ~とか。

※日記でOKなのはその人自体に価値がある『芸能人』とか『有名人』など。

 

ちなみに後述していますが『体験』自体はブログの重要な要素です。

でも体験だけで終わるとただの日記なのでNG。

 

仮に山に行ったとしたら体験からの役立つ情報が欲しいですよね。

  • どこが楽しい
  • どこが大変
  • どこが危ない
  • 休憩スポットは?
  • おすすめのセッティング
  • さらに違う山も紹介

など読者のためのものですね。

 

もちろん私の考え方が絶対では無いですが、上記の理由から『ただの日記』はおすすめしないですよ。

 

ロードバイクブログのおすすめな書き方8つ

ロードバイクブログのおすすめな書き方8つ

 

次はおすすめな書き方ですね。

  • ロードバイクの良さを伝える
  • 基本的な乗り方の解説
  • おすすめの場所
  • 細かいメンテナンス方法
  • パーツの組み替え方
  • 大会情報
  • 仲間を募集
  • ダイエットと絡ませる

など。

 

もちろん基本的な考え方は読者の悩みを解決するです。

例えば立ちゴケしない方法とかでもOK。

 

この読者の悩みを解決する考え方さえ守っていれば、ネタは尽きないですね。

 

ここまで読んでいただいてよし!ブログを始めてみよう!と思っていただいた方は~ブログを始める~をご覧くださいね。

 

完全初心者の方でもブログを始められます。
michi

 

収益へのつなげ方3つのポイント

収益へのつなげ方3つのポイント

ここからは収益についてです。

 

稼ぐためのポイントを具体的に紹介いたしますね。

  1. コツコツ続ける
  2. 質の高いブログを書く
  3. アフィリエイトの方法

 

順番に説明いたします。

 

1.コツコツ続ける

ブログの大前提として継続することが大事です。

 

今までいろいろ説明してきましたが、完全に真似してもすぐには稼げません。

まあ当たり前でして、簡単に稼げるんだったらみんなマネするので供給過多になりますよね。

 

でも逆にブログの良いところは、私みたいな凡人でもコツコツやれば稼げたところ。

本記事を見てブログを始めていただき、挫折しそうになったらぜひ~ブログを続ける~をご覧くださいね。

 

2.質の高いブログを書く

質の高いブログを書くことも大事です。

質とは何回も説明しているように『どれだけ読者のためのブログになっているのか』ですが

 

具体的に言うと

  1. 体験
  2. ライティングスキル

で質を上げられます。

 

それぞれ説明いたしますね。

 

体験

まずは体験が大事です。

体験からの情報は

  • 具体性
  • 独自性

上記2つがあり、良いブログの要素ですよ。

 

例えば

  • ロードバイクにたくさん乗る
  • メンテナンスしまくる
  • 大会に出る
  • 体形を作る

など体験することが大事なんです。

 

世の中にロードバイクの情報は多いので、汗をかかないでブログは書けます。

でもありふれてしまっているので、ほとんど価値が無いですよね。

 

あくまで重要なのはあなたの体験です。

 

一般人の自分から生まれた情報は誰も見ないだろうな。。なんて絶対に思わないでください。

繰り返し体験すると自分ならではの気づくポイントがあるはずです。

 

ブログを書くのと同じくらいに『体験』してくださいね。

 

ライティングスキル

もう一つはライティングスキルですね。

そのまんまですがブログを書く技術です。

 

なぜ必要かというと、良い情報を持っていても正しく伝えられないと効果が半減されるから。

基本的にブログを書きまくればライティングスキルは身に付きますが、初めに基本の型を知っておいた方がスムーズですよ。

 

具体的には

  • キーワードの選定
  • ターゲットの選定
  • 本文の書き方

など色々あります。

 

ちなみに私が調べた範囲では、この書き方を使っているロードバイクのブログは無かったのでチャンスだと思います。

 

めちゃくちゃ重要なので~ブログの書き方~をぜひご覧くださいね。

 

3.アフィリエイト

最後はアフィリエイトですね。

 

ちなみにアフィリエイトとは簡単にいうと下記でして

  1. ブログを書く
  2. ブログ内に広告を貼る
  3. ユーザーがブログを見る
  4. ブログ内の広告をクリックする
  5. 商品、サービスを買う
  6. 売り上げの一部があなたの収益になる

この流れが基本です。

 

ちなみに『稼ぐ』お話なのになぜ最後に持ってきたかというと、先にこっちを頑張っても無意味だからです。

 

ほとんどの方はすぐに稼ぎたいので、売りたい売りたいをブログの前面に出しますが

売りたいですと言って買いますという人はほぼいないかと。

 

完全に自分のためのブログになってますよね。

 

冒頭でお話したようにブログは読者のために書くものです。

あくまで1→2→3の流れですよ。

 

アフィリエイトについては~ブログで稼ぐ~をご覧くださいね。

 

まとめ:ロードバイクブログはチャンスあり!読者視点を忘れずに!

まとめ:ロードバイクブログはチャンスあり!読者視点を忘れずに!

 

本記事をまとめます。

 

私の考えですがロードバイクのブログはチャンスだと思います。

なぜなら日記みたいなブログが多いから。

 

一概には言えませんが

  • 読者のため
  • 見やすい作り

を両立しているブログは見かけませんでした(全て見たわけではないです)

 

正しいブログの書き方を学べば、今からでも全然遅くないですね。

ちなみに一応例として2つロードバイクのブログを書きました。

 

完全パクリはアウトですが参考にしてくださいね。

 

本記事を読んでいただきロードバイクブログを書く手助けになれば幸いです。

ぜひ引き続き~ブログを始める~をご覧ください。

 

今回は以上です。

 

Category :ロードバイク