ヤフオクの評価の見方を利用歴10年の私が解説!【要点は2つだけ】

 

ヤフオクの評価の見方を利用歴10年の私が解説!【要点は2つだけ】

さるくん

michiさん

ヤフオクの評価ってどう見れば良いんですか?

 

落札ですか出品ですか?

michi

 

さるくん

両方です!

 

なるほど(笑)

michi

 

さるくん

教えてください!

 

了解です。

今回は落札者側、出品者側それぞれの評価の見方を解説いたしますね。

michi

 

記事の信頼性

筆者紹介

 

私はヤフオク歴10年で、今までに良い評価4000以上得ています。

 

本記事の内容

  • ヤフオクの評価とは?
  • ヤフオクでの評価の見方は、たった2つのポイントをおさえよう
  • 【出品者】ヤフオクの評価について対応

 

本記事を読めば評価の見方の悩みはなくなりますよ!

 

前置きなしで進めていきましょう。

 

ヤフオクの評価とは?

ヤフオクの評価とは

 

そもそもヤフオクの評価とはなんでしょうか?

 

結論はずばりその人の信頼性です。

 

ヤフオクでは評価の良い人ほど安心して取引できると認められています。

(私は気にしない!という方もいますが)

 

つまり落札者でも出品者でも重要なパラメーターといえます。

 

ヤフオクでの評価の見方は、たった2つのポイントをおさえよう

ヤフオクでの評価の見方は、たった2つのポイントをおさえよう

 

ポイントは下記です。

  • 悪い、非常に悪いの多さ。
  • 悪い、非常に悪いの内容。

 

たった2つだけなのでカンタンですよ。

 

悪い、非常に悪いの多さ

まずは多さです。

A 良い評価 300 悪い評価 30

B 良い評価 200 悪い評価 0

ABどちらから落札したいですか?

 

ほとんどの人がBを選ぶかと思います。

 

Aは良い評価は多いものの、330件の取引中30件で問題がありました。

 

トラブル率が高いので避けた方が無難ですよね。

 

悪い、非常に悪いの内容

内容も重要です。

評価欄で相手とケンカしてる人もいますからね。。

 

ただし状況によっては問題ない場合もあります。

 

【悪い、非常に悪い】の内容が報復評価の場合があるからです。

報復評価とは

明らかに相手に問題がある場合に【悪い】をつけた際、【悪い】をつけ返されてしまうこと

1.落札されたのに3.4日連絡がない

2.連絡後の入金があまりに遅い

このような状況で起こることが多いです。

私も経験ありますが、どう考えてもこちらには問題ないのに悪い評価をされてしまうんですよね。。。

 

入札したい商品があったら、出品者の悪いの評価の多さと内容を確認しましょう。

 

内容によっては問題がないこともあります。

 

では実際の見方の説明いたしますね。

 

【落札者側】ヤフオクの評価の見方は4ステップ

【落札者】評価の見方は4ステップ

 

全部のステップは4つです。

  1. 商品をクリック
  2. 画面右【総合評価】の数字部分をクリック
  3. 画面上部の評価の詳細の【良い評価】の数値を確認
  4. 非常に悪い・悪いの詳細を見る

 

順番に詳しく見てみましょう。

 

①自分が入札したい商品をクリックします。

 

②その後画面右の出品者情報【総合評価】の数字をクリックしてください。

 出品者情報

 

 

③赤枠内の【非常に良い、良い】の数値を確認してくださいね。体感ですが99.5%以上あれば問題ないと思います。

ヤフオク出品者の評価の割合

 

 

99.5%未満の場合は直近の評価の内訳の【非常に悪い・悪いの詳細】をクリックしてください。理由が分かります。

直近の評価詳細

 

こんな内容は要注意

商品の瑕疵を認めない

コメントがケンカ腰

落札者の誹謗中傷をしている

リアルの商売と同じですよね。

 

誠実な取引が何より肝心です。

 

以上の4ステップで出品者の評価が分かります。

入札の際の参考にしてくださいね。

 

【落札者】1歩先のヤフオクの評価の見方【注意点は2つ】

評価の見方注意点は2つ

 

次はもっと細かくヤフオクの評価の見方の注意点を説明しますね。

 

ここまで分かっていればほとんど問題ないですよ!

 

新規の場合

入札しようとしている商品が新規出品者の場合は、これといった対策はありません(笑)

 

強いて言うなら商品と送料の説明が分かりやすいかですね。

 

このあたりがあやふやな出品者は避けた方が無難です。

 

出品者都合でのキャンセルが多い

個人的にはあまり気にしなくていいかなと思います。

 

出品者取り消し

赤枠は同じ商品です。

 

理由としては下記が多いですね。

  • 落札された商品が欠品していた
  • 商品が壊れていた

 

基本的にはよほどの事がない限り、出品者都合では取り消しません。(評価がマイナス2になるので)

 

評価がめちゃくちゃ低い場合は確認しても良いと思いますが、私はあまり気にしないかなと。

 

【出品者側】ヤフオクで評価の見方【2ステップ】

【出品者側】ヤフオクの評価の見方は2ステップ

 

基本は落札者側と同じですが、出品者は入札された時に取り消しが可能なので合わせて説明しますね。

①商品に入札が入る

②入札者の評価をチェックする

※評価が悪いと判断した場合は取り消す

この流れになります。

 

マイオクから出品中をクリックしてください。

 

赤枠内のように数字があれば入札中です。

出品者側の入札の取り消し方

 

②入札者のIDをクリックましょう。

入札者の評価をチェック

内容は落札者側と同じです。

 

これで安心して取引できますよ。

 

入札者を取り消す方法

入札者の取り消し方の説明です。

 

入札中の商品名をクリックしましょう

入札中の商品

 

 

【入札の取り消し】をクリック

入札の取り消しをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

③赤枠内の【取り消し】をクリック

入札取り消し

 

④赤枠の【入札の取り消し】をクリックでOKです。

最終取り消し

 

ココがポイント

1.取り消された入札者は同じ商品に入札できなくなります。

2.ブラックリストに登録することで出品者の全ての商品に入札できなくなります。

 

以上が入札取り消しの手順です。取引したくない場合は実行しましょう。

 

【出品者】ヤフオクの評価に関する対応は2つ

 

【出品者側】ヤフオクの評価に関する対応は2つ

出品者は取り消し以外2つの対応が取れます。こちらをマスターすればより完璧ですよ。

 

①【悪い、非常に悪い】が多い入札者を拒否できる

②総合評価がマイナス1以下の入札者を拒否できる

 

やり方を説明しますね。

 

①出品画面の一番下の【オプション】をクリック

オプション

 

【総合評価で入札を制限する】【悪い評価の割合で入札を制限する】をチェックしましょう。

入札拒否

 

これでOKです。評価がめちゃくちゃ悪いの方からの入札はされません。

 

ヤフオクの評価【非常に悪い、悪い】の対策は3つ

ヤフオクの評価【悪い】の対策

 

ヤフオクを長く続けているとどうしても【非常に悪い、悪い】がついてしまうことがあります。

できる限りもらわないための対策は3つです。

  1. 誠実な取引が大事
  2. 何故悪かったのか聞いてみる
  3. ダメな場合はあきらめる

 

順番に説明いたしますね。

 

誠実な取引が大事

別記事でも紹介していますが、まずは誠実な取引を心がけることが大事かと。

 

なぜならそれが最も良い手段だからです。

今までにヤフオクを10年続けている経験上間違いないですね。

 

変に高く売ろうとか、やりすぎなくらい値切るとかするとたいてい失敗しますよ。

 

悪い評価が付いたではなく、付かないように取引を心がけてくださいね。

 

何故悪かったのか聞いてみる

取引ナビからとりあえず聞いてみましょう(笑)

 

ココです。

取引メッセージ

 

原因が分かっている場合はしょうがないですが、よく分からないのに悪いをつけてくる方もいます。

 

返事がないこともありますが、意外と教えてくれますよ。

 

ただしケンカ腰はNGです。

あくまでこちらに原因があるかもしれないという聞き方をしましょう。

 

うまくいけば評価が変わりますし、もしが変わらなくてもこれからの取引の参考にもなるかと。

 

ダメな場合はあきらめる

どうしてもダメな場合はあきらめてください。

 

1つの事にこだわっていると前に進みませんし、アクシデントみたいな時もあるからです。

 

なんにでも言えますが、やるべきことをきちんとやったら悩まないのが大事かと。

 

誠実な取引をしていれば、多少【悪い】がついても大丈夫ですよ。

 

ヤフオクの評価【番外編】

ヤフオクの評価番外編

 

ここからは番外編です。意外と起こるので説明いたしますね。

 

評価をしてほしくない

評価をしてほしくないと連絡が来た方には原則しないほうが良いです

(非常に良いでもダメ)

 

悪い評価を返されてしまう場合がありますよ。

 

なぜなら何を落札したのか周りに分かってしまうのがイヤだからです。

※現在はほとんど見えない仕様ですが、本気で調べれば分かります

 

もしそのようなメッセージをいただいた場合は必ず次の内容を返してください(コピペOK)

お世話になっております。評価をしてしまう可能性がございますので大変恐縮ではございますが、相互評価なしでお願いいたします。

なぜかというと自分はいらないけど、こちらには評価してくれる方がいるからです。

 

その場合一覧の最上部に表示されるので、誤って評価し返してしまうことがあります。

 

私も経験があり、【悪い】はもらわなかったものの注意をうけました・・・。

 

原則はお互いもらわないほうがよいかと。

 

まとめ:ヤフオクの評価の見方をマスターすれば良い取引が可能

ヤフオクの評価の見方をマスターしよう

 

今回の記事をまとめます。

 

最も重要なヤフオクの評価の見方のポイントは

悪い、非常に悪いの評価の多さ

悪い、非常に悪いの評価の内容

上記2つです。

 

見方は【落札者側】評価の見る方法ステップは4つ【出品者側】ヤフオクで評価の見方【2ステップ】を参考にしてくださいね。

 

評価を全く気にしない方もいますが、できれば悪い評価がない方が良いし、そういう方と取引したいですよね。

 

ヤフオクの評価を見る時は是非本記事を参考にしてみてください。

 

評価が悪い方とトラブルになった場合は下記記事ご覧ください。

関連記事
原因はたった1つ!ヤフオクのトラブルを出品歴10年の私が解説

 

Category :ヤフオク

-ヤフオク出品

© 2021 michiブログ