ブログのPVを増やすための8つの施策を5桁ブロガーが解説!

 

本記事にピッタリな方

  • いくら書いてもぜんぜんPVが増えない
  • どういうブログがユーザーに読まれるの?
  • もう疲れたのでコツを知りたい

 

さるくん

教えてください!

 

了解です!

8つの施策を実行しましょう!

michi

 

本記事の結論。

 

下記8つを実行すると、PVが爆上がりするブログを書けるようになりますよ!

 

前置きは無しで早速施策していきましょう!

 

ちょっと長いですが本カテゴリは全て重要なので、ブックマークをおすすめします。
michi

 

施策①:ブログの目的を決める

施策①:ブログの目的を決める

 

目的はあなたのブログの指針になります。

 

実際の作り方は下記の3ステップ。

  1. ミッション→どのように読者の役に立ちたいか
  2. ビジョン→どのようなサイトにするのか
  3. バリュー→『どのようなことを思って』ブログを書くのか

 

上記を見て『めんどくさいな~』と思った方は要注意!

 

目的がないというのは、羅針盤がない航海みたいなものです。

 

PVを増やす前に挫折してしまうかもしれません。

 

ぜひ下記をご覧くださいね。

関連記事
ブログの目的は3ステップで決める!【技術より重要です】
【挫折しないために】ブログの目的と目標を決める【技術より重要】

 

施策②:キーワードの意味を理解する

施策②:キーワードの意味を理解する

 

書く準備が整ったらまずは『キーワード』を理解しましょう。

 

キーワードの意味が分かると『読者の悩みを解決できる記事』を書けるようになりますよ。

 

例えば『ブログ 書き方』で検索した場合。

キーワード

ブログ 書き方

悩み

初心者でブログの書き方が分からないので勉強したい

ブログを書いているが中々結果が出ないのでヒントが欲しい

などと予想されますよね。

 

上記にもとづいて悩みを解決できる記事を書けばOKですよ。

 

くわしくはブログで書くべきキーワードの決め方!4つのコツで誰でもできますをご覧くださいね。

関連記事
ブログキーワードの選び方ポイントは5つ!クリック率上昇で収益化!
ブログで書くべきキーワードの決め方!4つのコツで誰でもできます

 

ロングテールキーワードを理解する

一緒にロングテールキーワードについても理解しましょう。

 

ロングテールキーワードを理解した上でキーワード選定をすると、ユーザーに読まれる確率が何倍にも上がりますよ。

 

詳しくはロングテールキーワードの選び方はたった5ステップでOK!をご覧くださいね。

関連記事
ロングテールキーワードの選び方はたった5ステップでOK!

 

施策③:ターゲットを決める

施策③:ターゲットを決める

 

キーワードが理解できたら次はターゲットを決めましょう。

 

キーワードを検索したユーザーをより具体的に想像すると、記事内容がピッタリになりますよ。

 

例えば『40代  ダイエット』がキーワードで

ターゲットが

  • 独身
  • 子育て世代
  • 性別

など上記だけでも内容が変わりますよね。

 

例えば子育て世代の方に『土日は運動をがんばりましょう!』という記事を書いても

いや子供のことでそんなヒマないし

で終わってしまいます。

 

なのでキーワードと同じくターゲットもめちゃくちゃ大事なんです。

 

あなたが悩みを解決してあげたい『ターゲット』は誰なのかを深掘りしましょう。

 

くわしくは【読者の心に刺さる】ブログターゲットの決め方2つを徹底解説!をご覧くださいね。

関連記事
【読者の心に刺さる】ブログターゲットの決め方2つを徹底解説!

 

施策④:Webライティングを学ぶ

施策④:Webライティングを学ぶ

 

本記事のメインカテゴリです。

 

ターゲットまで決まったら『ユーザーの悩みを解決する記事』を書いていきます。

 

ただしやみくもに書くのはNGですよ。

分かりやすく伝える書き方があります。

 

下記でPVがアップするWebライティングの書き方をすべて学べますよ。

関連記事
ブログにはブログの文章力が必要!たった1つの考え方と13の技
誰でもできるWebライティングの書き方16個を書評ブロガーが解説

 

施策⑤:セールスライティングを学ぶ

施策⑦:セールスライティングを学ぶ

 

じつはアフィリエイトではセールスライティングが1番重要。

 

セールスライティングとは『売る』ではなく、ユーザーに『買いたい』と思ってもらう技術です。

 

ブログではココがめちゃくちゃ難しいんです。

  • 売りますと言っただけでは買わない
  • 自然と稼ぎたいが前面にでてしまう
  • 順位、滞在時間は良いのに収益がない

 

セールスライティングはこういったあなたのお悩みを解決してくれる技術なんです。

 

7000字以上の渾身の記事を書きましたので、ぜひセールスライティングとは?2つの極意と11個のコツを具体的に紹介!をご覧くださいね。

関連記事
セールスライティングとは?2つの極意と11個のコツを具体的に紹介!

 

施策⑥:記事の見直しをする

施策⑥:記事の見直しをする

 

記事の見直しは必ずおこないましょう。

 

なぜなら誤字が1つだけでもあっただけで、読者は違和感を覚えるからです。

 

誤字がチョットでもあるブログって、内容よりも誤字の方が気になっちゃったりしませんか?

 

せっかくの良記事が、たった1つの誤字のせいで台無しにもなりかねません。

 

ちなみに私がおすすめする見直し方法は下記です。

 

更新した次の日

  • PCで音読1回
  • スマホで音読1回

 

人間は目だけでなく脳でも読んでいるので、音読によって文章のリズムが分かります。

 

更新した日は疲れているので、次の日に見直しをやってくださいね。

 

方法は下記からご覧ください。

関連記事
ブログの見直しを甘く見ないこと!具体的なポイント8つを専業が解説
文章の見直しはブログでも重要!15のコツを現役ブロガーが解説!

 

施策⑦:記事の改善(リライト)をする

施策⑦:記事の改善(リライト)をする

 

リライトをかならずしてくださいね。

 

記事を一度完成させても終わりじゃありません。

 

掲載順位が上がらないと誰にも読まれないし、収益にも繋がらないからです。

 

ちなみに収益を見込むなら最低でも10位以内に入っていないと厳しいかと。

 

そこで記事の改善(リライト)が有効になります。

 

くわしくは失敗しないブログのリライト方法を6つの目標別に解説します!をご覧くださいね。

関連記事
ブログのリライト方法を解説!見るべきポイント3つ【ツールも紹介】
失敗しないブログのリライト方法を6つの目標別に解説します!

 

michi
掲載順位1位を目指しましょう。

 

施策⑧:ブログを習慣化する

施策⑧:ブログを習慣化する

 

次はブログ習慣化に必要なポイントを紹介いたしますね。

 

ちなみに現時点で『ブログの更新がめんどくさくないよ』っという方は才能があります。

『ブログ=継続』なので間違いなく向いてますよ。

 

ふつうは私みたいに毎日めんどくさいとの戦いなので『今日はブログを書きたくないなあ。。』でもオッケーです。

心配しないでくださいね。

 

そこで私の経験をふまえて、習慣化に近づけるコツをご紹介いたしますね。

 

主に3つあります。

  1. ブログは朝やる
  2. 記事構成書を別日に作成する
  3. 週間スケジュール

 

環境などぜんぜん違うので完全コピーは出来ないと思いますが、継続のきっかけになれば幸いです。

 

ブログは朝やる

それでは早速紹介いたしますね。

 

まず先に私の副業時代のプロフィールとスケジュールが下記です。

michiのプロフィール

40代男性

会社員

妻1人

3歳の娘1人(平日は保育園)

副業時代のmichiのスケジュール

副業時代michiの一日のスケジュール

上記のようにブログの時間は朝しかありません。

私と同じような方は多いのではないかと。

 

実際にどのようなステップで切り替えたのか説明いたしますね。

 

朝にブログを書く方法

私はもともと夜にブログを書いていましたが、仕事が終わった後があまりに眠かったのでに切り替えました。

 

私はいろんな記事で朝をおすすめしまくっていますが、いきなりやるのもハードルが高いですよね。

 

私が実際に朝4時起きになるまでの過程は下記です。

 

就寝は21時。

  1. まずは6時に起きて何もしない
  2. もっといけそうなので5時に起きる
  3. かなり眠いので5時に起きて何もしない
  4. 慣れてきたらブログ執筆
  5. もうちょっと時間がほしいので4時起き
  6. 眠いので1時間は何もしないで5時から執筆
  7. 慣れてきたので4時からブログ執筆

と徐々に段階を踏んでいます。

 

慣れについては人によりますが、私はこの期間が2週間くらいでした。

少しずつ朝に持っていくやり方がグッドかなと

 

どうしても一気にやりたい場合はコーヒーなどでカフェインを取ればOKですが、常用になるのはおすすめしません。

 

記事構成書を別日に作る

次はある程度時間がある方に向けての計画法でして、記事構成書を別日に作るやり方です。

 

記事構成書?という方は先に下記をご覧くださいね。

関連記事
ブログの記事構成を作るステップは8つ!役立つテンプレート2つ付き

 

1日8時間くらいブログの時間を取れる方におすすめですよ。

 

  • 平日 記事執筆に集中
  • 土日 記事構成書を作成する

こんな感じですね。

 

私の場合いまは3,4時間もあれば執筆できるのでやらなくなりましたが、初心者の頃は上記スタイルでした。

 

くわしく説明いたしますね。

 

記事構成書を別日にする理由

そもそも記事構成書の作成を別日にした理由ですが

理想

1日目が70%くらい完成度

2日目が残り30%+次の40%で終了

現実

1日目が70%くらい完成度

2日目が残り30%+もういいやで終了

 

初心者の頃は執筆だけで1記事6時間くらいかかっていて、上記がホントに多かったんです。

 

中途半端な時間に記事を完成させると、次をやる気力がなくなってしまったんですよね。

 

なので1日で記事投稿をキッチリ終わらせるために『土日の朝』で記事構成書を完成させていました。

(私の場合土日は家族と過ごすのでブログを日中に書けない)

 

おかげで何とか1日で1記事投稿できるようになったので、もし私と同じ状況ならおすすめの手法ですよ。

 

それでも終わらない方は、元々の計画を2日に1記事にしましょう。
michi

 

週間スケジュール

最後は週間スケジュールですね。

 

休みをあらかじめ決めてしまうのも手です。

 

今日はめんどくさいな~で休む→ネガティブ

今日は休みの日だからしっかり休養しよう→ポジティブ

同じ休みでも全然違いますよね。

 

初めのうちに休みすぎるのは問題ですが、例えば金曜日は休みの日とかあらかじめ決めておくのはアリですよ。

 

1週間のうち6日はしっかりブログ、1日は休養の日という使い方もおすすめですね。

 

慣れてくれば執筆時間が減るので、毎日やってもそれほど苦痛じゃなくなりますよ。

 

まとめ:8つの施策でPV爆上がりを目指そう!

まとめ:8つの施策でPV爆上がりを目指そう!

 

本記事をまとめます。

 

PVを増やすための施策は下記8つです。

 

やることが多くて大変ですが、基本はこの8つといっても言い過ぎではありません。

 

まずは1項目でもいいので、意識しながら記事を書いてみてくださいね。

 

PVを増やすと同時に収益も上げたい方はコチラをどうぞ。

関連記事
【アドセンスなし】ブログアフィリエイトで1000円稼ぐコツを紹介

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

-ブログの書き方が分からない

© 2021 michiブログ