育児ブログの稼ぎ方!初心者におすすめな方法を1児の父が解説!

 

本記事にピッタリな方

  • 育児ブログを始めたいけど、稼ぎづらいって聞いた
  • ホントに稼げる方法はないの?
  • やり方を教えて!

 

さるくん

これから育児ブログを始めようと思ってたんですが。。

 

了解しました!

4歳の娘がいる私がお話いたしますね。

michi

 

本記事の内容

前半

後半

 

毎日の育児お疲れ様です

  • 言うことぜんぜん聞かない。。
  • お菓子しか食べない。。
  • パジャマのまま保育園。。

わたしも全部経験しました(笑)

 

でも寝顔はめちゃくちゃかわいかったりして、疲れもふきとんじゃいますよね。

 

そんな子供の成長記をブログにしたいと思っている方に本記事の結論です。

 

ざんねんながら育児ブログは稼ぎづらいです。

 

なぜなら広告が以下の2つに限定されてしまうから。

物販系

アドセンス

これらは単価が安いので、収益が伸びづらいんです。

 

ただし上記は稼ぐ金額についてのお話でして、根っこの部分は育児ブログのメリットが大です。

 

そのメリットとは継続しやすいこと。

 

育児は毎日いろいろな出来事があって体験の宝庫です。

  • 保育園に行く前の朝のグズりがすごい
  • となりで寝ていると足でサーチする
  • はじめてトイレを1人でできるようになった

など『体験=ネタ』なので、育児は無限に集まりますよね。

 

ブログは継続が特にむずかしいので、私もいま初心者だったらまちがいなく育児ブログをやっていますね。

 

今回は育児ブログの稼ぎ方から始め方まで分かりやすく解説いたします。

 

本記事を見ていただいたあとは、初心者の方でも育児ブログをできるようになりますよ!

 

それでは見ていきましょう!
michi

 

【前提1】ブログで稼ぐ方法を知りたい

【前提1】ブログで稼ぐ方法を知りたい

 

そもそもブログで稼ぐ方法ですが、よく言われているのがアフィリエイトです。

 

ちなみにアフィリエイトとは下記でして

  1. ブログを書く
  2. ブログ内に広告を貼る
  3. 広告を見たユーザーが商品、サービスを購入する
  4. 売り上げの一部があなたの収益になる

ざっと説明するとこんな感じです。

 

これは育児ブログでも同じなので、まずはアフィリエイトを理解してくださいね。

 

くわしくはアフィリエイトの仕組みをブログ初心者向けに超かんたん解説!もご覧ください。

 

他にもWebマンガ、書籍、自作の物を売るなどがありますよ。
michi

 

【前提2】ブログにかかる費用は?

【前提2】ブログにかかる費用は?

 

ブログには『無料』と『有料』があり、一般的に育児ブログはアメブロのような無料でされている方が多いかなと思います。

 

無料と有料の比較は下記です。

 無料ブログ有料ブログ
始めやすさ
カスタマイズ性
費用無料月間約1,000円
広告の制限制限有り制限なし
ブログの持ち主企業自分

 

私がおすすめするのは有料の方です。

無料ブログは始めやすいですが、制限が多いのでメリットがあまりないですね。

 

ちなみに有料と言っても固定費は月で1,000円くらいなのでそこまで家計の負担にはならないですよ。

 

有料ブログは10分で始められるWordPressがおすすめです。
michi

 

育児ブログは稼げるのか?

育児ブログは稼げるのか?

 

育児ブログは書きやすいジャンルですが、稼ぎについては比較的頭打ちになるのが早いと思われます。

 

その理由はマネタイズしづらい点です。

正確にいうとマネタイズはできるんですが、広告が物販系かアドセンスになりがちだから。

 

上記は単価が安いので、かなりのページビューを集めないと厳しいですよ。

 

例えば

  • 月5万円稼ぐには月間10万~15万PVくらい必要

 

ちなみに『クイニー』のような高級ブランド路線の育児ブログもできなくはないですが、芸能人ならともかく一般の方には不向きです。

 

物販やアドセンスだけでもある程度収益は伸びますが、ブログによほど人気が出ないと頭打ちも早いかと。

 

育児ブログの稼ぎ方について

育児ブログの稼ぎ方について

 

じゃあ育児ブログは止めた方がいいの?と思われるかもしれませんが、稼ぐ方法がないわけではありません。

 

月間10万以上ページビューがあるという前提ですと

 

例えば

  • 企業とコラボする
  • 育児本を出版する
  • ブログの運営方法を教える

などいろいろあります。

 

上記が難しいじゃんってツッコみはありますが、そもそもどんなジャンルのブログでも稼ぐことは難しいですからね。。

 

逆に育児ブログ自体に収益がなくても、有名ブロガーのオギャ子さんのように月間何十万アクセスのページビュー特化で有名になれば、企業案件が来たりします。

 

なので育児ブログで稼ぐなら、ブログ単体で考えるのではなく世間とのつながりを持つのが良いかと。

 

育児ブログのメリットは2つ

育児ブログのメリットは2つ

 

それでは育児ブログのメリットについてお話いたしますね。

 

私が考えるのは下記2つです。

  • 継続しやすい
  • 共感を得やすい

順番に説明いたしますね。

 

継続しやすい

継続はどんなブログでも稼ぐために必須ですが、育児ブログは継続しやすいですね。

 

なぜならいちいちアクションを起こさなくても自動的に『体験』できるから。

 

子育てはそれこそ毎日いろいろなことが起こりますよね。

全然言うことを聞かなくてイラっとしたり

トイレができるようになって子供の成長に感動したり

など体験だらけ。

 

具体性が高い『体験』はブログを読まれる条件でして、自動的に体験できる子育てはメリット大です。

 

上記の理由で毎日いろいろな体験ができる育児ブログは継続しやすいかと。

 

共感を得やすい

育児ブログは共感を得やすいです。

 

見ているユーザーさんのほとんどが同じ状況にいる方々なので、話がスムーズに入ってきやすいかと。

 

例えば

朝起きて着替えないまま保育園に連れて行った

一週間前はめちゃくちゃおいしそうにカレーを食べたのに、今度は一口も食べなかった

ご飯を一生懸命作ったのに、食べたのは切ったミニトマトだけだった(これは私だけかもしれません笑)

など。毎日の体験をふまえてブログを書くので、興味をもってもらいやすいですよ。

 

逆に強い意見を主張するような内容は、育児ブログに向いていないですね。
michi

 

育児ブログの注意点は3つ

育児ブログの注意点は3つ

 

次は育児ブログの注意点でして3つあります。

  • 日記になりやすい
  • 書く時間が限られている
  • あくまで子供中心の生活をする

 

順番に説明いたしますね。

 

日記になりやすい

前項で体験を記事にしやすいというお話をしましたが、そのままブログを書いてもほとんど読まれません。

 

厳しいことを言いますが、あなたについて誰も興味がないからです。

 

日記が許されるのはタレントなどの有名人やイラスト、マンガが書けるような独自スキルを持った人たち。

 

ではどうしたらよいのか。

それは読者の悩みを解決できるブログを書くことですね。

 

例えば

・新生児期を乗り切った方法

・上手なゲップのさせ方

・おすすめのチャイルドシートの紹介

・おいしい離乳食の作りかた

など。上記以外にも子育ての悩みは尽きないので、自分の体験を入れた上で書くのがベターです。

 

なのでただの日記ではなく、読者のためのブログを書いてくださいね。

 

ちなみに『私は育児日記で稼ぎたい!』という方はぜひ下記をご覧ください。

 

 

記事を見た上でも『私ならイケル!』と思われたなら日記でもオッケーですよ。

 

書く時間が限られている

子供の年齢にもよりますが、正直ブログをやっているヒマなんてないよって方も多いかと。

 

小さいなら目を離せませんし、3歳くらいでも一緒に遊んで~ってきちゃいますよね。

 

もし

  • 家族の協力が得られない
  • 仕事もしている

という前提なら、私がおすすめするのは朝です。

 

ちなみに私はもともと副業ブロガーでして、子供と一緒に20~21時に就寝、4時起床で7時まで3時間ブログを書いていました。

 

家庭の状況があるので一概には言えませんが、朝はおすすめですよ。

 

あくまで子供中心の生活

一番の注意点はブログに夢中になりすぎないことですね。

 

ブログを書きたいあまりに他のことは一切しないのは一番マズイです。

 

本記事を見ている方は子供や家族のために育児ブログで稼ぎたいと思っていますよね。

 

それなのに子供ほったらかしでは本末転倒なので、子育てがおろそかになるくらいならブログは止めた方が良いかと。

 

michi

もしすぐにブログができないなら、箇条書きでも良いのでその日の出来事をメモっておくと良いです。

あとからでもメモを元に思い起こしながらブログを書けますよ。

 

育児ブログを書くコツを2つ紹介

育児ブログを書くコツを2つ紹介

 

読まれるブログとは読者の悩みを解決するものというお話をしましたが、実際にどうすればよいのか説明いたしますね。

 

ポイントは2つでして

  • キーワード
  • ターゲット

 

順番に見ていきましょう。

 

キーワードとは

キーワードとは読者の悩みのことです。

 

キーワード

 

上記のようにあなたもインターネットで検索する際は『育児ブログ 稼げない』などと調べますよね。

 

例えば『育児ブログ 稼げない』と検索した人が悩んでいることは何でしょうか?

  • 育児ブログを始めたいが稼げないって聞いたけどホントかな?
  • 育児ブログを書いているけど全然稼げない。何が間違っているんだろう?

などあります。

 

つまり上記のような『悩み』を解決できる記事を書くために、キーワードを知ることが必要になるんです。

 

ターゲットとは

ターゲットとは悩みを持っている人が『どんな人なのか』ということ。

 

人物像を深掘りすると、読者の悩みをよりピンポイントで解決できますよ。

 

例えば

  • キーワード『育児ブログ 稼げない』
  • ターゲット 昼間は保育園に預けて仕事をしながら子育てしている人

とイメージしたとすると

『じゃあブログを書く時間は、朝とか休憩のスキマ時間をおすすめすれば良いかな』

など思い浮かびますよね。

 

逆にブログは日中書きましょうと書いてあったら、秒で違うサイトに行ってしまいます。

 

上記のように『キーワード』を決めた上で『ターゲット』を具体的にイメージすると、読者の悩みを解決できるブログを書けるようになりますよ。

 

まとめ:育児ブログも同じ!読者の悩みを解決しよう!

まとめ:育児ブログも同じ!読者の悩みを解決しよう!

 

本記事をまとめます。

 

今回はちょっと厳しいお話をしてしまいましたが、そもそもどんなブログでも稼ぐのはむずかしいですし継続も必須です。

 

その中でも育児ブログは続けやすいのがメリット。

 

本記事を読んで『よし!やってみよう!』と思っていただいたら、私がおすすめするWordPressでのブログの始め方をご覧ください。

関連記事
XサーバーのX10プラン費用は?【WordPressブログ開始】

 

初心者の方でもブログが始められるように、画像付きで分かりやすく説明しています。

 

仲間が増えることを心よりお待ちしておりますね。

 

今回は以上です。

-ブログを始めたい

© 2021 michiブログ